20170919 Tue
沼る


s-IMG_1611.jpg

影井先生(@kagaykimihiko )に釣られて、
AppleMusicの定額聞き放題に加入してみた。
影井先生はすでに300枚DLしたとか相変わらずブッ飛んだことを言ってたけど、
自分はとりあえず5枚くらい入れてみた。
LINE MUSICは無料期間だけで延長はしなかったけど、
まあ歩いて行ける距離にTSUTAYAがあったりするわけではないので、
こういったサービスを使うのも良いかと。
というか、単純に、通勤の片道20分の歩きにいい加減飽きてきたから、というのが大きい。
iPhone純正のイヤホンが耳に合わないので、そちらもなんとかしたい。
最近、音楽と映画に対して全然愛情が向かってなかったので、なんとか取り返していきたい。
AppleMusicがあれば、楽勝で1日にCD1枚分は聴ける。

Kendrick Lamar「To Pimp a Butterfly」

もうこれが出たのも2015年なのか…。
2曲目を初めて聞いた瞬間の衝撃は今でも忘れない。




20170912 Tue
舞台と映画を見た


s-IMG_1581.jpg
画像を大きくしてみる試み。違うな、と思ったら即戻す。
これは横浜の寿町で撮れた、いい感じのボケ写真です。
寿町へは水族館劇場を観に行ったんですけど、舞台ももちろん良かったんですが、
会場を一歩外に出たら、
アパートの植え込みの植物に柵越しに大声で話しかけて、呵々と笑っているおじさんや、
自販機前の地べたにお姉さん座りして、Qooのアップル味の1.5リットルペットボトルを、
ラッパ飲みしてはがっくりとうなだれるおばさんや、
そういった界隈もとてもいかがわしくて、
……えっと、これどっかで書きましたっけ?

名古屋へ『ベイビードライバー』という映画も観に行きました。
冒頭に流れるのが、The Jon Spencer Blues Explosionの『Bellbottoms』という曲で、
ジョンスペの名前だけは知ってたんですが、聴くのは初めてで、
で、何がビックリしたかって、くるり『もののけ姫』のリフがここからパクッてるっていうこと。
映画を観てる間は思い出せなかったんですけど、
菊地成孔の粋な夜電波で映画が特集されてて、曲がかかって、思い出しました。

ダムドを聴きながら書いたら、ものすごくぎこちない文章になりました。




20170910 Sun
「了解です」を目上に対して積極的に使う会


s-IMG_1534.jpg
右上の音楽を変えました。
図書館というバンドの『最終電車』という曲です。

以前、「「了解です」という言葉は目上の人に使ってはいけない」と言われたことがありました。
腑に落ちないのですが、一応これでも社会人ですので、
それがマナーってことになってしまうと従わなきゃいけないんですよね。
あと「ご苦労様です」も目上の人に使ってはいけない、というのも納得できていないです。

「了解です」がダメ、って言ってきたのが、かなり体育会系の業界で働く人だったので、
まあ上がそういうなら「しょうがない」んだろうと思うけど。
(↑これも、し“よ”うがない(仕様がない)が正しいとかいう人が一定数いるので、
 僕が多分に影響を受けている菊地成孔さんが、ラジオで言っていた言葉を再び引かせて頂きたい。
 曰く、“積極的に誤字に打って出る”、または“誤字から男”と)

このブログのタイトルにもありますように僕は、日々オフザケに邁進している人間ですので、
社内で「う(ぃ)す」と「しゃす」だけでどれだけいけるか、を試したりしています。
お客さんにも大概適当です。すみません。

「了解です」がダメって言ってる人は、対等の人とのLINEで「りょ」とか使ってそうな気がします。
あと、武井咲は子どもができたら車に「BABY IN CAR」のステッカーを貼りそうな気がします。
こういう無駄な勘は大概当たるんですよね。



 
OFZK

The Jon Spencer Blues Explosion「Bellbottoms」


booklog (→all)


 日記 (645)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/09 (4)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin