20191120 Wed
三重県界隈の本関係の予定


三重県(とその関連)で開催される本関係のイベントをまとめておきます。
マークは私が一枚噛んでるイベントです。よければ一緒に遊びましょう。
補足・訂正・ご意見・宣伝などありましたら、メールやツイッターなどでソントンまでご連絡ください。

>いまさらkalasbooksさんの11月予定を追加 11/20


11/20(水)-30(土)
MPAD2019
@津・松阪 各飲食店、あけぼの座
mpad2019.jpg
>毎年恒例の、リーディング劇×飲食店のコラボイベント。
チケット発売開始は、9月21日(土)10:00。
毎度チケット争奪戦になりますので、お早目のご予約をオススメ致します。
個人的に今年の目玉は、スタニスワフ・レム『洗濯機の悲劇』! しかも、このしたやみ!!
坂口さんの、ポー『盗まれた手紙』も楽しみ。
行ってみたいお店は、松阪の八千代。こんな機会でもないと、ね…。
週末には四天王寺スクエアにてリーディングのまとめ見もありますよー。
https://m-pad.tumblr.com/


11/21(木)-22(金) 10:00-15:30
第105回 全国図書館大会 三重大会
津 三重県総合文化センター
参加費 両日7000円、1日5000円、記念講演のみ500円
tosyotaikai.jpg
>図書館大会、6年ぶりの地方開催にして、三重県は初。
図書館関係者の勉強会みたいなものだと思いますが、一般参加も出来るはず。
1日目の記念公演は、三重大・吉丸雄哉教授による「忍者研究の最前線から地域と図書館を考える」。
2日目の分科会のなかで、第1分科会 公共図書館(2)には、
皇學館の岡野先生、少女マンガ館TAKIの志村さん、トンガ坂文庫さんたちが登壇されます。
第4分科会 児童サービス(2)には、四日市メリーゴーランドの増田さんもご登壇。
http://105th-mietaikai.info/


11/22(金)-12/6(金)
映画『ガーンジー島の読書会の秘密』
伊勢 新富座
ganji.png
>“一冊の本をきっかけに、ガーンジー島の人々と手紙を交わしはじめたジュリエット。
そこで彼女が知ったのは、大戦中ナチスに占領され不自由な世界を強いられた島民の心を支えた“読者会”の存在だった。”
東京では8月末に公開されてイジイジしていましたが、新富座がやってくれたぜ!
お礼に皆で『サタンタンゴ』(上映時間・7時間半)観に行こうな!
原作の邦訳は、2013年にイーストプレスから発刊されてましたが、現在品切れ。
http://dokushokai-movie.com/


11/24(日) 14:00-16:00
文吾庵ブッククラブ「本の虫集まれ」 
鈴鹿 文吾庵
参加費 500円
>毎月第4日曜に開催されている本の会。
今月から時間が変わって14:00~になります。
最近行けてなくて申し訳ないです…。
いつか、おつまみ付きビールセットでベロベロになりながら本の紹介をしたいです。


12/7(土) 19:00-
夏葉社10周年記念企画
島田潤一郎トークイベント 『古くてあたらしい仕事と音楽』

大紀町 CAFEめがね書房
入場料1500円 要予約
meganenatsuhasya.jpg
>“当店で取り扱っております夏葉社の本の代表・島田潤一郎さんをお迎えして、
出版社を立ち上げてから10年経った今、これまでの事、これからの仕事について語って頂きます。
さらに音楽のみならず本や喫茶店に関するトークイベントにも出演している
フォークシンガーの世田谷ピンポンズさんが特別ゲストとして登場!!(ミニライブあるかも!?)
懐かしくも新しい曲を作り続けるフォークシンガーとひとり出版社の夏葉社を知ることで、
自分らしい働き方や生き方のヒントが見つかるかもしれません。
本や音楽好きな人、出版に興味がある人はもちろん、
今を生きる全ての人に捧げるCAFEめがね書房初のトークイベントです。”
https://cafemeganebooks.tumblr.com/post/188778339699/127


12/15(日) 13:00-
絵本作家 鈴木まもるさん講演会
津 久居ふるさと文学館
>第1部「絵本と鳥の巣の不思議」
第2部「みずとはなんじゃ? ができるまで」
定員90名。11/2(土)から久居ふるさと文学館カウンターにて整理券を配布。
対象は小学生以上。
“当日は先生が実物の不思議な鳥の巣を約20個お持ちいただき
その不思議を教えてくださいます” とのこと。


12/22(日) 18:00-20:00(-延長21:00)
本の会
@久居 ひびうた
参加費500円
>毎度お馴染み本の会です。不肖ソントン主催。
13回目です。1周年。そして2019年ラスト。
今年いちばん印象に残っている本とか。ぜひお話しに来てください。
楽しく平和にやりましょう。


2020/1/10(金) 19:00-
二兎社公演43 「私たちは何も知らない」
津 三重県文化会館 中ホール
S席 4,500円 A席 3,500円
nitosya.jpg
本に関することなら、舞台の予定もぶち込んでいく方針です。
“『ザ・空気』( 2017 )『ザ・空気 ver.2』( 2018 ) と、
観客が「今、日本で起きていること」をリアルに体感する話題作を立て続けに発表してきた永井愛が、
一転、明治~大正期に発行された雑誌『青鞜』の編集部を舞台にした青春群像劇を書き下ろします。”
岩野清役の大西礼芳さんは三重のご出身ですよー。
http://www.nitosha.net/nitosha43/


2020/1/12(日) 14:00-16:00
おしゃべり古典サロン vol.4 『生写朝顔話・ひらかな盛衰記』
津 三重県文化会館 フレンテみえ多目的ホール
料金1000円
>木ノ下歌舞伎主宰の木ノ下裕一さん、三重大人文学部の田中綾乃さんによるトークイベント。
“今回、両作品とも「時代物」と呼ばれるジャンルの物語です。
『生写朝顔話』は、御家騒動を背景にして、若い娘・深雪と青年・阿曽次郎とのすれ違いの恋が描かれます。
文楽人形が琴を弾いたり、器用にお茶を点てる場面も見どころです。
『ひらかな盛衰記』は、源平合戦を背景にして、主従や親子の関係が味わい深く描かれます。
「逆櫓の段」の太夫と三味線のかけ声「やっしっし」は、文楽ならではの聴きどころです。”
https://www.center-mie.or.jp/event/detail/31477


2020/3/14(土)-3/29(日)
とびだせ!みえの絵本作家たち展2020
津 三重県総合文化センター
一般500円 高校生以下無料
>“三重県総合文化センター開館25周年を記念して、9年ぶりに「みえの絵本作家たち展」を開催します!
応援団長にスズキコージを迎え、三重県にゆかりの絵本作家たちを紹介。
総合プロデューサーをメリーゴーランドの増田氏、演出を第七劇場の鳴海氏が担い、
素敵な絵本作家たちのまちを創り上げます!ぜひぶらり散歩しに来てください。”
https://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/27529

----------------

ほか


津のkalasbooksさん
11月の営業予定↓



大紀町のcafeめがね書房さん。
11月の営業予定↓
megane11.jpg


伊勢の本屋・散策舎さん。
10月末~11月はじめの営業予定↓



名張の古書からすうりさん。
11月の営業予定↓
karasuuri11.jpg


伊賀の三歩書店さん。
11月の営業予定↓
sanpo11.jpg


尾鷲のトンガ坂文庫さん。
10月の営業予定↓
tonga10.jpg






----------------
(以下、終了したイベント)

more



 
OFZK

 日記 (760)
 つくり話 (26)
 蛇足 (4)
 本の会 (2)

 2020/08 (4)
 2020/07 (7)
 2020/05 (5)
 2020/04 (7)
 2020/03 (3)
 2019/11 (1)
 2019/10 (1)
 2019/08 (4)
 2019/07 (5)
 2019/06 (9)
 2019/05 (8)
 2019/04 (6)
 2019/03 (1)
 2019/01 (3)
 2018/12 (5)
 2018/11 (1)
 2018/10 (3)
 2018/09 (4)
 2018/08 (1)
 2018/07 (4)
 2018/06 (1)
 2018/05 (2)
 2018/04 (3)
 2018/03 (1)
 2018/02 (1)
 2018/01 (3)
 2017/12 (7)
 2017/11 (6)
 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (22)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZK by sonton



adimin