20130527 Mon
『映画 日本国憲法』


お気づきかと思いますが、このブログの右側に、
ブクログのパーツを使って、読んだ本を並べてみることにしました。
アカウントは前から持ってて、“こんな本が並んでる場所があったら良いのに”
っていう本棚を作ってたんですが、ちゃんと更新してなかったので、
いっそ読書記録にしちまおうと、一旦リセットした次第でございます。
これで年間読んだ本ベストも決めやすくなる、はず。
最近は、まはら三桃さん推し。
『鉄のしぶきがはねる』は大変面白い本でございました。

あと、昨日はブログ書こうとした瞬間強烈な眠気が襲ってきて、
そのまま朝までパソコン机に突っ伏して寝てしまいました。
身体バッキバキやで。


前置きはこのくらいに、
ドキュメンタリー映画を観る会(会員俺1人)。略して、ド1人。
リバイバルを観に行ってると、新作を見逃してしまうということに、
ようやく気付きはじめた21本目。

『映画 日本国憲法』
http://www.cine.co.jp/kenpo/
Eiga Nihon Koku Kenpo large

ポレポレ東中野
モーニングショーに飛び込みました。客席は20名ほど。

2005年公開のリバイバルです。
好評だったらしく、ゴールデンウィーク中の上映から、5月一杯まで伸びたらしいです。

当時は終戦60年ということで、憲法9条の改憲を巡って議論が活発になっていましたが、
その護憲派の人たちのインタビュー集です。
護憲派といっても、日高六郎さんを除いて、全て外国人。
その人たちが憲法9条の重要性を説いている映画です。

ペロッとノーム・チョムスキーが出てきた瞬間が一番驚きました。
ぶっちゃけチョムスキーさんのことは全然知らないんですが、
ちょっと前に読んだ『ピダハン―― 「言語本能」を超える文化と世界観』に、
チョムスキーチョムスキーって名前が出てくるんで、
きっと言語学の大家なのだろうなぁと思っていたんですが、
結構色んな分野で活躍されてる論客さんなのですね。
この映画の監督ジャン・ユンカーマン氏は、
1本前にチョムスキーが9.11について語った映画を撮っているらしく、
そのへんのつながりもあるのでしょう。

とにかく社会情勢に疎いので、9条改憲・護憲が議論されてたのもうろ覚えでしかないのですが、
(当時は小泉内閣ですよね、たしか)
9条ってのがどういった経緯で成立して、
世界はそれをどういった役割を持つものとして捉えているのか、
というのが何となく掴めて良かったです。
インタビューの場所がすごくワールドワイドなので、
映像自体には動きがないのですが、非常に活発な印象も受けました。

改憲反対の映画ですので、当然改憲派の人のコメントは全くありません。
(小泉やブッシュが何度か映るくらい)
そっちサイドの言論も見たくなりました。
おっ、ついに俺も社会情勢の勉強か、
と思わせつつ、当面しばらくはドキュメンタリー映画を見に行くわけで。



ってなところで今日はおしまい。最後に1曲お聴きください。

VIBRASTONE / YADA

ひゅー、カッコイイネー!!







コメント

by えこたん (URL)
私の(放置している)ブクログの本棚には絵本しか並んでおりません(笑)

奈良さんの絵がかわいい。
私も政治等はあんまり・・。最低限程度しかわかりません。
あまりにも大臣が変わるとわかんない人が出てきて息子に聞きます!
(ニュース大好きな息子の方が詳しい時あるのでw)
2013.05.28 09:58 (編集)

by ソントン (URL)
奈良さんのこの絵、広島市現代美術館に収蔵されているものだそうです。

『子どもニュース』を池上彰さんがやってたころに観てまして、
そのころは結構政治にも詳しかったんですけど……。
確かに子供の方が詳しいことってありますよね。なんでやろ。

息子さん、エレベータマニアで政治にも詳しいって、
将来大物になりますよ。
2013.05.29 00:16 (編集)

by えこたん (URL)
息子頑張ってT高校へ入る→本を読む→アニメを観る→妄想をする
→(繰り返し・・)→ソントンさん!

上の図式が当てはまる気がものすごくします(笑)
あと息子は警察の密着24時とか、地震のメカニズム番組とか
そんなんばっかり好きですわ~。
2013.05.29 13:35 (編集)

by ソントン (URL)
あ、あり得る!!((((゜Д゜;))))
僕みたいにならないようお気をつけ下さい!
ひとつ気をつけるとするなら、
大学は実家へ帰りやすいところを選ばれるのが良いかと思います(笑)。

T高校はめっちゃ自由で面白いですよー。
周り全員頭が良いので、すげぇヘコミますけど。
僕は授業は不真面目に受けて、とにかく吹奏楽部三昧でした。
仲の良かった先輩は、授業サボって部室で寝てました。
不良マンガの登場人物みたいだ(笑)。
2013.05.30 22:17 (編集)

by えこたん (URL)
私はたいした高校じゃないですけど、やはり周りが頭良くてヘコミました(笑)

バレー部だったので授業中は睡眠時間・・。
先生が「私語は周りに迷惑をかけるのでアウトだが、寝るのは自分が困るだけなので良い」って感じだったので何も言われずひたすら寝るみたいな(笑)
そりゃ、自分困るがな!

でも今は平穏なんでまあ良し!かな?

この辺の人って大学は色んなところに行きますよね。
夫は東京でしたが義姉は京都だったみたいですし。
もうM大にでも入って家から通えば楽なんですけどね~(笑)


2013.05.31 10:53 (編集)

by ソントン (URL)
>私語は周りに迷惑をかけるのでアウトだが、寝るのは自分が困るだけなので良い

って、それスゴいルールですね(笑)! そう言われりゃ寝ますわー。
中学から高校ってなんか一気に人数が増えることもあって、
偏差値的にはガックシと成績が落ちるんで、結構ヘコみますよね。
あと中学までとは違って、先生にしろ生徒にしろ、
もはや知りあうことのない人の方が多いってのがショックでした。
文系と理系と違うともう全然会うことも無いし。
これが、大人の、世界ってやつかー! ←違う

三重の進学事情、どうなんでしょうねー。
僕の友達はほとんど関西圏の大学へ行きました。
いわゆる、関関同立、ですね。
賢いヤツは阪大やら名大に進みました。
もちろんM大にも結構行った人いましたよ。
職場でもたくさん学生さんを見ますが、
やっぱり大学選びって難しいなぁと思います。
2013.06.02 22:12 (編集)


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin