20120803 Fri
桃も腿も


『桃も腿も』

451d94db.jpg

読んでた本(上野誠『おもしろ古典教室』)に載ってた、
『今昔物語集』の久米仙人という話。

“後ニ、久米モ既ニ仙ニ成テ、空ニ昇テ飛テ渡ル間、吉野河ノ辺ニ、若キ女衣ヲ洗テ立テリ。
 衣ヲ洗フトテ、女ノハギマデ衣ヲ掻上タルニ、ハギノ白カリケルヲ見テ、久米心穢レテ、其女ノ前ニ落ヌ。”

空を飛んでた久米仙人が、川で洗濯をしてる女の子を見つけた。
洗濯をするためにめくった服からのぞく白いふくらはぎを見て、
久米仙人は心が穢れてしまって、女の子の前に落ちた。

俺は、この久米仙人の気持ちが分かってたまらないね。
さあ、夏の間に女の子の薄着を楽しもうぞ!同志よ!!

ってところで夏の1曲。

「かせきさいだぁ じゃっ夏なんで」


フジロックの思い出を書こうとしたら、寝ちゃってた。
しかし思うに、フジロックに居た時間の半分くらいは寝てた気がする。
僕は人生の半分くらいを寝て、そんで死ぬな。多分。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (660)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (13)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin