20120808 Wed
はじめまして、さようなら


「はじめまして、さようなら」

2005082013_1222769794.jpg

撤去されていた自転車を取りに行きました。
新板橋から歩いて、上池袋の保管所まで行って、5000円払って、
板橋駅周辺から勘とiPhoneを半々で使って帰ってきました。

大きい道は避けて住宅街を突っ切ってきました。
とても静かで良い雰囲気の道でしたが、もう通ることもないでしょう。
なんせ道を覚えていない。
迷った先で見上げた、高架道路と首都高昇り下りの、道路3段重ねは良い眺めだった。
こういうとき、iPhoneのカメラではスケール感が出ないので残念無念。

道の途中で、東大の豊島学寮という建物を発見しました。
蔦で覆われた古いコンクリートの建物。周囲も雑草が生えるがままになってます。
調べてみると、老朽化のためにもう使われてないとのこと。
向いには大きな老人ホームがあるし、隣には真新しい豊島国際学生宿舎というものもある。
つまり、侵入は難しそうだな、と不埒なことを考えながらその場を後にしました。

予約の本を取りに図書館へ行ったあと、不忍通りをウロウロと。
今日の夕焼けは不気味な程に綺麗だった。実に夏らしい。
団子坂下の交差点で信号が変わるのを待っていると、誰かに呼び止められました。
振り向くと小学生くらいの女の子が立っています。
自転車に乗った僕からは、その子のかぶった白いつば広帽子で顔は見えません。
足元に目をやると、白いハイソックスに赤い靴。
その子が何か言ったような気がして、無意識に顔の方を向きました。
帽子のふちの下から、少し微笑んだ口が見えて、
あれ、これは何か変だなと思った瞬間、
信号が変わり、とおりゃんせの音楽が流れ始めました。
横断歩道を渡った人たちが僕の横を通りすぎていきます。
いつの間にか聞こえなくなっていたセミの声もまた響き始めます。
振り向くと、もう女の子は居なくなっていました。

では最後に一曲、お聴きください。

「Dinosaur Jr - Muck」


死ぬまでにやりたい100のこと
2「氷上でワカサギを釣ってその場で揚げて食べる」



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

Reggie Watts 「A Song About Apples (Always Love Yourself)」


booklog (→all)


 日記 (658)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (11)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin