--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20130828Wed
 >このライブレポはフィクションです

(このライブレポは私の創作であり、実際のクララズ(ウッチー)はとても良い子であることをここに明記しておきます)


クララズのライブに行ってきた。
ライブ会場は下北沢モナレコード。相変わらずオシャレな雰囲気だった。BGMはチェットベイカー。オシャレ過ぎて死ぬかと思った。何とか空気を変えてやろうと日本酒を頼もうかとも思ったものの潰れるのが目に見えているので、女子高生でも飲めるような甘いお酒を頼んだ。

クララズの出順は1番ということもあり、まだ客もそんなには居ない。真ん中やや前の席を確保。そろそろスタートだなぁと思っていると横の席に見覚えのあるちっこい人影が見えた。

「あっ、あれ?ソントンさんじゃないスか!?何しにきたんスか?」

クララズこと、ウッチーだった。
いや、アンタに予約頼んだし、さっき受付にも俺の名前ちゃんと入ってたよ、と言うと、テヘペロー☆と言われた。ぶん殴ろうかと思ったけど、本番前なので我慢した。

「そういえばウッチーや」
「なんスか親分」
「あのぅ、またバンドやるって言ったら、ギターお願いできませんかね?」
「箱根登山鉄道の新デザインはもうご覧になりましたか?」
「不自然に話を逸らすんじゃねーよ」
「嫌ッス」
「悩むふりくらいしろよ」
「あーしろこーしろと、本当、ソントンさんのワガママは変わらんスね」
「お前、本番前でなければ2度死んでいるところだぞ」
「ウチ、恋に部活に勉強に忙しいっちゃ。バンドなんてやってる時間は無いっちゃ」
「お前いくつだよ」
「17ッス」
「真顔で嘘つくな」

あ、じゃあそろそろ始まりますんで黙ってて下さい、とオチもつけずにスタスタとステージに向かうウッチー。暖簾に腕押した感が収まらないが本番とあれば仕方が無い。黙って大人しく聞くことにした。

「皆様こんばんは。クララズです。17歳です。あ、すんません店員さん、ビール下さい」
場内から失笑が湧いた。

「あ、ありがとうございます。
さて、飲み物も揃いましたところで、今晩が良い夜になりますように、乾杯!

えー、月日が流れるのは早いもので、小田急が地下に潜り数ヶ月となりました。
色々と言いたいことはあるんスけど。
あの、1つめのエスカレーターを上ったところにいる警備員みたいな人はいつまでいるんだとか、
北口と南口の連絡がめんどくせーとか、
いい加減ドラマじゃなくてTSUTAYAに戻ってきて欲しいとか、
楽器屋が出来てくんねーと急な用事のときに渋谷か新宿まで出なきゃいけなくてめんどくせーとか。
私も若い頃は、っていっても17歳ですけど、南沙織ですけど、17歳女子が南沙織を知ってるかどうか危ういところですけど、
若い頃は下北が大好きでした。でもこのままじゃあねぇ、私の頭も固くなってきてるんで、ライブやりに来といて何なんですけど、下北が嫌いな街になってしまいそうで、ねぇ、だって

嫌なことばかりがある街さ ヒーローは映画の中にしか居ない」

と、どこまでがMCでどこからが曲なのかよく分からない感じで、一曲目の『ねえルーシー』から始まった。

トントンとライブは終わり、良かったよ、と感想を伝えると、
「こっちはソントンさんのアホ面をみて笑いをこらえるのに必死だったスよ」
と言われたので、ようやくぶん殴っておいた。



  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。