--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20131226Thu
 >2013年の舞台

tumblr_mg0qnk4jrK1qk25vvo1_500.png

草食系男子、という言葉が流行っていた頃、
「ソントンってなんか、草、みたいだよね」と言われたことがあります。
どうも、食物連鎖の最底辺、ナカイデソントンでございます。
言われたとき、髪の毛が猫草に似てるからかなぁ、と思いました。

今朝、サンタからのプレゼントを受け取りました。
ガス給湯器がぶっ壊れて水しか出ない、というドSな贈り物。
奴隷気質の僕はもちろん大喜び、するわけねえだろバカヤロウ。死ぬかと思ったわ。
速攻でガス会社に電話するものの、
「部品の取り寄せなどありますので、伺えるとしたら年明けになりますね」
というわけで、接客業のくせに風呂にも入らず、
不精ヒゲを生やし散らかしたまま、働いてきました。

いままで、友達は少ない方が良い、という持論があったのですが、間違いでした。
友達は多い方が良いです。特に持つべきものは、ガス給湯器を直せる友達。
年内に秋葉原あたりで部品を調達してきてくれる友達。
エラーメッセージ「A1 61」の意味が分かる友達。
そんな友達募集。もしくは、壊れない機械募集。
機械、怖い。絶対電子書籍も使えない。



数少ない友達に会うと、「もう舞台はやらないの?」と聞かれることがあります。
そのたび微妙な笑いでエヘラエヘラとかわしてきたのですが、
面白い舞台を観に行くたび、やっぱ舞台って難しいよなぁ、と思います。
完全にバレてる嘘を真顔で吐き通す度胸、が僕には不足。
どうしてもヘラッとしてしまうもの。

開高健さんの本に
「もう全てのことは書かれていて、書くことが無い、という状況で何を書くか」
ということが書かれていて、
その段階で書き続けた開高さんは本当に凄いと思うのですけど、
舞台にせよ、バンドにせよ、凄い人なんて沢山居るので、
観てれば満足なんだよなぁ、って気持ちに僕は現在なっておるのかもです。



あ、今年観た舞台の中で一番好きだったものを選ぶなら、
 劇団どくんご『君の名は』、です。
他にも沢山、良い舞台を観ました。来年も良い舞台が観れますように。

あと、これは何度も言ってますが、ブログの更新回数を増やしたきっかけは、
月刊「根本宗子」の『今、出来る、精一杯。』を観て、ものすごく感動したのに、
 これすげー面白いから! 皆観てくれ!
って俺が言ったところで何も状況が変わらないのが悔しく、
少しでも己の発言力を強くしようと、思い立ったからです。
これからもまた、ちょっとでも面白いこと書けるように、頑張る。
面白くない人が、面白いことを書こうと、のた打ち回る様を見ておいておくれ。


ってなところで今日はおしまい。最後に1曲お聴き下さい。

Ground Zero - A Better Tomorrow + I Say A Little Prayer




  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。