20140112 Sun
『ずぶぬれシアター』




にたないけん/ずぶぬれシアター


いまや知ってる人の方が少なくなってしまっただろうけど、
実は、元ベーシストですのよ、僕。
僕がベース弾いてたバンドは、ずぶぬれシアターといって、
しばらく活動休止みたいになってたんやけど、1月末からまた再開するらしい。
再開しょっぱなのライブは観に行けないんだけど、
そろそろほとぼり(なんのだよ)も冷めただろうし、
どこかで観に行こうと思っている。

ずぶぬれシアターと、バンド名が変わる前、
僕が入った頃はメリミーっていうバンドでした。

僕の友人で、酒癖が悪いことで知られるミュージシャン・高橋直規の誘いで、
たしか西荻窪ターニング、というライブハウスへ、
メリミーのライブを観に行ったのがきっかけだった。
それより前からずっと、(主に酔った)高橋さんから
「にたないけんという凄いミュージシャンが居る」と散々聞かされていたので、
楽しみに観に行ったのですが、それはそれは凄まじく、格好の良いライブでした。

後にも先にも僕が知ってる限り、そのときだけ、なんですが、
ライブ後ほんとに珍しく、ボーカルのにたないさんがアンケートなんてものを配ってて、
僕は感動した旨伝えようと、いそいそと書いた。
感想には、
「カッコ良いってことはなんてカッコ悪いことなんだろうか!」のようなことを書きました。
(高橋さんに「ケンちゃん、失礼だよ!」って言われた覚えがあります。)
(あとから考えるに、早川義夫さんのアルバムタイトルから知らずに引用してますね)
あと、好きなバンドを書くところもあって、
「渋さ知らズ・くるり・NumberGirl」と今でも変わらない3バンドを書いた気がします。
……もしかしたら、くるりは書かなかったかも。

ライブ終了後に高橋さんとにたないさんと3人で少し話す時間があって、そのときにたないさんが
「あ、僕もNumberGirl好きですよ」と言っていた。
高橋さんは酒飲んでばっかだし、僕も今に輪をかけて人見知りだったし、
にたないさんはにたないさんで口数の多い人ではないので、
3人が居た一画はものすごくしんみりしていたと思う。

その日、無料配布していたCDがあって、『あしたあのこにあいにゆくよ』1曲だけが入っていた。
部屋で何度も聴いて聴いて聴きまくってて、
あまりのリピート回数のためか、その頃一緒に住んでた人が「いい曲やね」と言ってきて、
先のライブで大変感動したことを伝えると「行ってみたい」と。

で、今度はその人と一緒に、再び西荻窪ターニングへ。
その頃メリミーは『パレード』という曲をやってたんですが、
特にその曲に感動したあまり、びょうびょう泣いてる同居人を引き連れて、
にたないさんにチケット取ってくれてありがとうございます、とお礼を言いに行った。
にたないさんは「あぁ、NumberGirlの」と覚えててくれた。
メリミーのギタリストは、はなえもん、という女の子で、
同居人ははなえもんのことが大変気に入り、速攻で仲良くなってガンガン盛り上がっている。

どういう話の流れだったか分からないけど、
いや、僕が聞き出せるわけないから、多分、
同居人がはなえもんから聞きだしたっていう流れだっただろうけど、
メリミーでベースを弾いていた、しばたあもんさんが、その日を限りに脱退する、
ということを教えてもらった。
同居人は物怖じ・人見知り、全くしない人だったので、
続くセリフは、もちろんこう。

「この人、ベース弾けるで」

一応弾けるし、ベースを持ってもいたけど、
人生の中でほんの数回しかライブでベースを弾いたことのない男が、
このような格好良いバンドに入ってよいものかどうか、
一瞬、逡巡したが、僕の口からは知らず、

「あ、はい、弾けます。良かったら入れてください」

とハッタリが出ていた。



そんなハッタリのおかげで僕の短くも濃いベーシスト人生は始まった。
たとえベース弾いてたという記録がなくなったとしても、
今や僕のことを「ケンちゃん」より「ソントン」と呼ぶ人のほうが多い。
僕ももう「ケンちゃん」と呼ばれてるのはにたないくんだろうなぁ、くらいの認識であり、
己の本名を忘れてしまったに近い状況である。それくらい濃かった。

しかし、なにぶん下手くそベースだし、音楽には詳しくないし、
その上こんな性分だし、バンドの皆には迷惑をかけたと思う。
(最終的には舞台とバンドを兼ねていた自分の調整がしきれなくなって、
 結果、ものすごく迷惑をかけた。本当に申し訳ない)

迷惑をかけてばかりではなく、せめて何か恩返しにと、
にたないくんが弾き語りで唄っている『ずぶぬれシアター』のMVが出来たというので、
今日の日記の上に貼った。
すごく良い曲だと、素直に思う。
恩返しになっているかどうかは横に置いておくとしても。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin