20140113 Mon
路上で見てた春の夢


20120505205340.jpg

昨日はベースを弾き始めた頃の思い出話を書きましたが、
今日は成人の日ですし、もう少し昔のこと、
僕が20歳だった頃のことを書きましょうか。
自分でもまだ、夢のようで、全然整理がついてないので、
そんな思い出を整理するのを、ここで少しやってしまいましょう。
しかし、今年の新成人さんと僕ではおよそ10歳も違うんですね。
震えます。うち震えます。

さて、昨年の自分の誕生日に『薄っぺらに雨』という文章を書きましたが、
僕が20歳の頃は、大体このまんま、でした。
つまり、勢いだけで上京した4月末、まだまだ寒い東京の夜、
ジージャン・ジーパンというデニム オン デニムな格好で、
西武新宿駅前のコンクリートにダンボールを敷いて寝転がり、
「東京じゃあ、尺八奏者が、ストリートを、やるんだぁなぁ」
と歯をガッチガチ鳴らしていた、大馬鹿野郎でした。

それより前のことを書くのはためらわれるので、
その後のことを書くしかないんですけど、
そういえば、中学生の頃に憧れていた出版社でアルバイトの募集があったとき、
面接に行って、まぁどうせ受かるわけないし、と20歳の頃の話をしたら、
「うちで働くより、それを小説にしたほうが面白いんじゃないのー?」と、
面接担当の方に半笑いで言われたのが、今も文章を書いてるきっかけといえばきっかけかもしれません。
あのとき半笑いで相手してくださった担当の方、ありがとうございます。
いつか貴様の目に物見せるぜグハハハハハ。

はてさて、ま、サクッと言うと、そのあと、
ホームレスのくせに飲み屋、っていうかキャバクラのボーイの面接に受かり、
夕方5時から朝3時まで週6日働いて、月給30万強を荒稼ぎした1年半がありました。

水商売は女の子の回転も速いけど、男もすぐに辞めていきます。
ホール担当なんて一番の下っ端でキッツイ仕事なんで、そりゃもう速攻で辞めてきます。
僕も何回理不尽に殴られ蹴られしたか分かりませんが、まぁ、そういう環境でした。
大きな店で300人ほどの女の子が在籍してたので、その源氏名と指名番号を覚えられなかったときに、
一発目の蹴りはだいたい皆もらいました。
そのあとは、「蹴っていい?」って聞かれて「なんでですか(笑)?」って答えた瞬間には蹴られてる、
そういう環境でした。
おかげで1年半しか居ませんでしたが、残ってる人間も少ないため最後には黒服までなってた。
多分、人生で一番出世した。

けど、しばらく前、久しぶりにお店のホームページを見たら、
僕よりあとに入ってきた子(子って言っても、僕が最年少だったんだけど)が、
今は女の子のマネージャーにまでなって頑張ってるらしく、
要は俺がただ頑張れない人間なだけだっていう事実が眼前に迫ってきたので、慌ててブラウザ閉じました。


あの頃アルバイトとして一緒に働いていた人たちは、今頃どうしているのかなぁ、とたまに思い出します。
ホームレスだった僕に同居をもちかけてくれたHさん(当時27歳)、
僕を蹴りまくってくれたホール長だったTさん(26歳)、
このブログでたびたび書いてるキッチン担当だったマツさん(25歳)、
俺と一番仲良くって、結局50万貸したまま逃げられたNさん(28歳)、
長年バイト長みたいなポジションにいたけど、なし崩し的に社員になって妙な立場だったSさん(40歳)、

今の僕はあの頃の人たちほとんどより、年上になってしまいました。

同居していたHさんが、
「20歳から月に30万も貰ってると、将来金銭感覚で苦労するぞ」
と常々僕に言ってたけど、あれ、本当だったなあ。
お金と時間にルーズなまま、僕は30歳を迎えそうですよ、Hさん。
またどこかでお会いできると嬉しいです、Hさん。
そのときは挨拶とか良いんで、Hさん、貸した金返せよ!

ウルフルズ - 借金大王



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (660)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (13)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin