20140220 Thu
あの娘が待ってる


ヤモリを飼っています。
正確に言うと、ヒョウモントカゲモドキ(英語名 レオパードゲッコー)、
通称・レオパ、を飼っています。
名前にあるとおり、レオパード=豹柄が特徴のヤモリなのですが、
僕が飼っているのはブリザードという種類で、その模様が全く消えた種類です。
幼い頃は白くてキラキラしていたのですが、脱皮をした結果、
元がイエローという種類の交配で作られたのもあり、黄色くなってきました。
僕は白が好きなのです。まぁ、カワイイから黄色でも良いんですけど。

レオパは本当に人気があって、世界中で次々と新しい種類が作られてますので、
最先端がどうなっているかあまり知らないんですが、
今、僕のような素人が調べることが出来るなかで、
一番白い種類はディアブロブランコのようです。
“悪魔の白”という中二病が疼く名前を持つこのレオパは、
ラプター×ブリザード、などの交配から生まれるらしく、
とにかく劣性遺伝子(遺伝しにくい特徴)がテンコ盛りになった種類です。
そのため生まれる確率も低く、お値段は高め。
お目にかかったことは無いですが、ベビーで3.5万~くらいの値段です。
目がルビーアイ(赤目)でエクリプスアイ(くりくりお目目)だったりすると、
もっと値段も上がるのではないかと思います。

……すみません、好きすぎて、横文字の呪文の羅列になってしまいました。
自分で簡単に新しい種類が作れて、しかも特徴が出やすい、
何より交配させるのが簡単ということもあり、
ブリーダーをやり始める人もいるらしいです。


で、僕がいつも行くペットショップがあるのですが、
前回エサコオロギを買いに行ったとき、ドドッとレオパの入荷がありまして、
(いつもはヘビとカメが多いのです)
色々な種類がいるなかで、やはり僕が見てしまうのは白い種類。
探していると、ブレイジングブリザードという種類を発見しました。
ブリザードにアルビノを掛け合わせた種類で、
ディアブロブランコほどではありませんが、結構白い種類です。
あと、アルビノですので、目が赤い。エクリプスアイではありませんでしたが、キレイです。
値段を見ると11,000円、とあります。
買えるわけも無いのに、うむむ、と唸っていると、店長さんが近づいてきて、

「……兄貴にだったら7000円で良いですよ」

と、ディアブロ(悪魔)な囁きをかけてくるではありませんか。
だいぶ心がグラリときてしまいました。
しかし僕は、7,000円を払うのもキツイ貧乏人です。

「いや、しかし、」
「兄貴が前に買ってくれたブリザード、オスでしたよね」
「ええ、そうです」
「いま目の前にいるこの子、メスなんですよ」
「あれれ、ということは、もしかして?」

「……白い子、増やせますよ」

「と、と、と、取り置きでお願いします

人のことなど言えやしない、ついにブリーダーへの一歩を踏み出してしまいそうです。
その日はすごく寒い日で、ヤモリを持って帰るのも可哀相だったので、
取り置きという魔法の言葉を使ってしまいましたが、
よく考えたら、相手は生体です。生き物です。
無機物ではありません。お店側も取り置きの間、世話するのにコストがかかるのです。
ちょっと気が変わったからと、キャンセルできるはずもありません。
ということは、次回コオロギを買いに行くとき、僕は
ブレイジングブリザード メス 7,000円もお持ち帰りが確定してしまったのです。

しまった、と思うも後の祭り。また器具も揃えねばなぁ。
お金かかるなぁ、とか思いながら、頬が緩んでるのはなぜでしょうか。



ってなところでレオパ仲間募集中。最後に1曲お聴き下さい。

溶けない名前 幽霊少女は八月を殺す



コメント

by えこたん (URL)
ええっと、その場合、男の子が綾波だから女の子は何て名前になるのだ?(笑)
ウチには天然の放し飼いヤモリしかいないからなぁ。いいなぁ。
2014.02.21 09:17 (編集)

by ソントン (URL)
天然のヤモリの方が素敵やん!
今度分けてよ(笑)
2014.02.24 02:53 (編集)


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin