20121023 Tue
フカフカのカフカ。




試しにiphoneから書いてみます。
情報ってのは、まずは速さが大事。
速さで勝てないんだったら、質で勝負ってことになるけど、質っていうのは、
・量
・専門性
・深さ
によるのではないかなと思った夜、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

休日の朝からパルプンテみたいな天気だったので、映画を観に行ってきました。
『演劇1・2』@シアターイメージフォーラム。
平田オリザ率いる青年団を観察したドキュメンタリー映画です。

少し前まで舞台に立っていた者として、とても面白く観ました。
舞台がどうやって出来上がるかを知らない方は『1』を観ていただくと良いんじゃないかと思います。
『2』の方はとにかく平田オリザの驚異的な仕事量が収められていて、作・演出・代表って、やっぱこういうことなんだなぁ、って思いました。

個人的に印象に残った言葉は、
事務所の額に収められた、“まず食うこと。それから道徳”。
その言葉の通り、平田さんは臆することなく金銭交渉をしていくし、役者へのギャラや助成金の申請などを常に考えています。
お金のことを考えずに「売れたい」っていうのは、ほんとアマちゃんなんだなぁと思いました。

もう一個印象的な言葉がありまして、平田さんが講師を務めた、学生のためのワークショップの発表会後の挨拶で、
「演劇というのは楽しいものですので、もしもこの先演劇を続けていって、楽しくないというふうになったときは、何かを間違えています」
といったようなことをおっしゃっておられて、まぁ僕は我が身のことを言い当てられた気分でしたね。

1と2は、個人的には順番通りに観るのが良いのではないかと思います。
ただ、続けて観る必要はありません。
良い映画ですので、演劇に興味がある方は、観て損はないと、言えます。

オススメです!!……と、最後の最後にパクリで締め。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

Reggie Watts 「A Song About Apples (Always Love Yourself)」


booklog (→all)


 日記 (658)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (11)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin