--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20140328Fri
 >驚きのトッピング

食べ物の違いに、あまり執着がない。

好奇心は強いので、蝉を揚げて食ってみたり、
各国の独特な料理を調べたりはするけれど、
どんな味がするか、ってことに興味があるだけで、
あまりそれに美味を期待してはいない。
あ、いや、美味しければそれに越したことは無いけど。
僕の貧弱な味覚では高価なものを食べてもそんなに感動しないので、
コストパフォーマンスが悪いのです。
なら安くても美味しいもの食ったほうが良いじゃん。
という、貧乏人の負け惜しみね。


なので、これは嘘じゃないんだけど、1年のうち250日くらいは毎日同じものを食べている。
俺が美味しいと思う物の黄金ラインナップだ。

朝 イチゴジャムトーストとバナナ
昼 若鶏竜田丼
夜 カレー+納豆+タマゴ

仕事のある日はマジでこの3食。レールを外れることはほぼない。
エクストリーム休憩のときはパンになったりするくらい。
朝夕は、料理が全く出来ない僕が家で作れるものというと、こうなるのだ。
この上、小腹が空いたときの夜食もトーストだったりする。
飲み物は水か麦茶か牛乳かコーヒー。一人だとお酒も飲まない。
いつか体にくると思うけど、ごまかしごまかしいきたい。


さて、↑で注目して頂きたいのは、昼のメニューだ。
「若鶏竜田丼」
これは一体何ぞやというと、職場の近くにあるファストフード店、
クイックガストの最安メニューなのです。
リンク先で価格を確かめると、350円、と書いてある。

ひっかけ、である。

実はこの若鶏竜田丼、テイクアウトで注文すると、280円で買えてしまうのだ。
(※注:もしかすると僕の行ってる店限定のサービスかもしれません)
愛する松屋(牛めし並280円)は職場からやや遠いため、
最初は渋々とクイックガストへ行っていたのだが、いまや完全にとりこである。
昼過ぎに「なんか調子出ないなぁ」となるときは竜田丼を食べてない日だったりするから恐ろしい。
あげく店員さんにも顔を覚えられてしまう始末。そりゃ週5で通ってたら覚えられるけどさ。
今日も、竜田丼を買って、トボトボと店に戻り、休憩室でモソモソ食べる。
これで結構、楽しい。自分で言ってて悲しいくらい安上がりだ、と思う。

さて、僕がクイックガストへ通い続ける理由は、実はもう一つある。
サイドメニュー券の存在である。

テイクアウトで注文をすると、味噌汁やら箸やらと一緒についてくる、紙切れのことである。
いや、紙切れとあなどるなかれ。
この紙切れでほぼ全ての我が願いが叶ってしまうのだよ明智君(クイックガスト限定の話です)。
ドラゴンボールでさえ7個集めないといけないのに、
この紙ときたら1枚で効力を発揮するのだからたまげたもんだ。

はじめてこの券を貰ったときは使い方がよく分からなかった。
なにせ注意書きに、「店内でのお召し上がり時のみ使えます」と書いてあるのだ。
店内で竜田丼を食べると350円もかかる。テイクアウトとの差額70円。
70円もあったらうまい棒が7本も買えてしまうではないか。
そもそも僕は、空腹のあまり帰途中に餓死してしまいそうな日以外は店内を利用しない。
よってこのチケットもただの紙切れと、貯まっては捨て、貯まっては捨て、を繰り返していた。

ガストに通い始めて1ヶ月くらい経った頃だろうか。
休憩時間が少し後ろにずれ込んだ昼過ぎ、その日も当然のごとくガストへ向かうと、
店内にはパラパラとしかお客さんがいなかった。
いつものように食券を買い、店員さんに渡すと、

「お客様、サイドメニュー券、テイクアウトでもご使用頂けますから」

「Pardon?」。あっけに取られて口走ってしまっていた。
思わず周りを見渡す。他のテイクアウトのお客さんは勝手知ったるといった感じ。
どうやら、知らぬは我ばかりなりだったようだ。やれやれ。
店員さんの顔を見た。
微笑をたたえた店員さんは何も言わなかったが、その唇は確かにこう動いた。

……Welcome to the Gusto world.

その日、俺は、常連になった。

それからというもの、まずは親の敵のように、千切りキャベツしかトッピングしていなかったのだけれど、
他のお客さんが「ごぼうサラダ」を頼んでいて非常に美味しそうだったので、
最近はもっぱらごぼうサラダばかり食べている。
ただ、ごぼうサラダは量が少ないので、おなかが減る。
特に朝ごはんを食べ損ねた日はキツイ。
そんな日の必殺技、ご飯の大盛、ですらサイドメニュー券で出来てしまうのである。
俺はこのチケットに、日本銀行券以上の信頼を寄せている。
嘘です、言い過ぎました。

サイドメニュー券での注文は食券を介さないため、
注文内容がメインの食券に手書きで記入される。
例えば、
キャベツ千切り→キャベツ
ごぼうサラダ→ごぼう
ご飯大盛→大ライス
など

さて、長々と誰も興味が無いであろう俺の昼ごはんのことを書き続けてきたのには理由がある。
今日はこの、書き込まれたトッピングメニューに奇跡が起きたのだ。
早く朝ごはんを食べたせいでお腹が減ってしまい、
僕は「ご飯大盛で」と注文したはずだったのだが。

では今日は、サイドメニューが書かれた食券の写真を貼って終わりたい。


s_20140328.jpg


というわけで今日は、若鶏竜田丼 大うんこトッピングを美味しく頂きました。
ごちそうさまでした!



  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。