------ --
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





20140401 Tue
村上春樹『女のいない男たち』(文芸春秋)




もうすぐ発売される村上春樹の新刊、
『女のいない男たち』(文芸春秋)。
ちょっと早く手に入れることが出来ました。

6本の短篇が収録されてて、書下ろしは表題作の1本。
僕は、『ドライブ・マイ・カー』だけ雑誌掲載時に読んでて、他は初読。
やっぱ(特に最近の)春樹は、長編より短篇の方が好きだなー。

春樹の短篇で個人的に好きなのは、『トニー滝谷』(『レキシントンの幽霊』に収録)。
映画にイッセー尾形さんが出ているからという不純な理由。

長編の方も『世界の終わりと~』は結構好きでした。
『ねじまき鳥』、買ったまま積みっぱなしなので、そろそろ読もうと思います。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

bgm (→log)


book (→log)

 日記 (677)
 つくり話 (25)

 2018/01 (3)
 2017/12 (7)
 2017/11 (6)
 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (22)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。