--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20140625Wed
 >KENDAMA!

発端はバイト先の売場で。
いつものように棚整理をしながらストック商品を出していて、
通っていくお客様に「いらっしゃいませ」と挨拶をしたときのことだった。
なにやら違和感を感じたのだ。
……あれ? 今、ここにあるはずのないものが見えた気がするぞ。
確認のために視線を上げる。
目線の先には高校生らしき男子がいた。
黒髪にメガネ白シャツけん玉ショルダーバッグ黒いズボン革靴。
……あれ? 気のせいか、また違和感があったぞ。
もう一回見てみよう。
黒髪、メガネ、白シャツ、けん玉、ショルダ

け、けん玉ーー!?

そう、その男子高校生は、おそらくは制服のズボンのベルト通しに、
けん玉をヒョイとオシャレな感じに付けて持ち歩いていたのである。
もしかするとけん玉若手界のホープか、
本人にとっては単にオシャレのつもりなのかもしれないと、
そのときはそう思って、久しぶりにけん玉見たなー、くらいの感想だった。

ところが今日、上野のヴィレッジヴァンガードに初めて遊びに行ったところ、
なんと、けん玉が売っているではありませんか。
しかも、タダのけん玉ではない。
とても格好よくパッキングされており、バーコードから判別するに、
どうやら海外製品らしいのだ。
僕が知っているけん玉は、まぁ皆さんのイメージと同じだと思うんですが、
けんの部分が白っぽい木で、玉が赤、といったものである。
ところが目の前にあるけん玉は、
玉のところはバリエーション豊かで非常にカラフルに塗装されており、
木材もギターに使われててもおかしくないような立派なものだった。
(参考画像↓)
kendama.png
そして一番の驚き、なんと値段が5000円くらいするのだ。
さらにディスプレイ上段を見ると、プロモデル8000円がズラリ。

……え、もしかして、……流行ってる?

と慌てて、「KROM」というブランド名らしきものをメモして帰宅。
インターネットで検索して、さらに驚くことに。
とりあえず「KROM」のプロモーション動画をご覧下さい。


節子、これ、けん玉やない。エクストリームスポーツもしくは大道芸や!
ちなみに「KROM」はデンマークのメーカーらしいです。

って、いやいやいや、ちょい待ちと。
いつの間にけん玉はワールドワイドになってたねんと。
っていうか逆輸入かよと。
日本発のはずなのに、日本産のはどうなってんのと。

とさらに調べますと、日本には「GLOKEN」という団体があるのを見つけました。
http://www.gloken.net/gloken-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E/

まだ2012年に出来たばかりの団体らしいです。
代表の窪田保さんの挨拶に、
“日本を抜きにして拡大の一途を辿り、海外では信じられないような高度な技が日々生み出され、
 そして魅力的に映る製品が生み出されている現状と、いきいきした表情でけん玉を操る様子に、
 ある種の嫉妬と、悔しさを覚えました。”
と書いてあり、クールジャパン(笑)ほどではないにしろ、
日本人が気付かぬうちに海外で人気出てたんだなぁ、と。
海外に憧れてばかりだった日本は、文化売ってくの苦手なんだろうなぁと、
自国のことをなんだか客観的に見てしまいました。

窪田さんの頑張りもあり、2013年末あたりから、
エクストリームけん玉としてテレビにも取り上げられるようになり、
そして今年2014年7/12・13には、
広島県廿日市で「けん玉ワールドカップ 廿日市2014」が開催されるとのこと。
ワールドカップ公式の技リストもあり、動画を見てみると、

レベル1

う、うん、まぁ、女の子が出来てるくらいだし、
れ、練習すれば僕にだって出来る、はずだよ(震え声)

↓(途中を飛ばして)

レベル10

こんなもん誰が出来るかーい!!(ガシャーン!)


昔、ハイパーヨーヨーの都大会で優勝したって人のプレイを間近で見たことがあるんですけど、
そりゃあもう凄まじかったので、けん玉もぜひ一度生で見てみたいなぁ、と思いました。
もう少し値崩れしたら僕もけん玉買って練習します。
ヨーヨーは2週間で飽きた経験がありますけど。


ってなところで今日はおしまい。最後に1曲お聴き下さい。
Gold Panda: "Quitters Raga"


これ更新したら、テンプレートを変えるかもです。
ホントに飽きっぽいなぁ俺。



  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。