20140628 Sat
新刊案内から気になる本を 7月1週~


ひっっさしぶりに、新刊案内から気になる本を書き出してみます。
坂口恭平さん、千葉雅也さんの新刊。そしてゲッチョ先生も!
なお今回の芥川賞候補作は外してあります。気になるに決まってるやん。

頂く冊子のラストに受賞情報も載ってるんですが、今回は、

渋沢・クローデル賞<2014仏側>
ノエミ・ゴドフロワ
「古代から19世紀初頭までの蝦夷地をめぐる交流、支配と対外関係」

第4回 萩原朔太郎記念とをるもう賞
林美佐子「鹿ケ谷かぼちゃ」(詩遊社)

でした。全然知らん……。

では、以下ズラズラーッとどうぞ。


---(文芸)---

■ヒッキー・カンクーントルネード
岩井秀人 (河出書房新社)
プロレスラーを夢見るひきこもりの登美雄。ある日、案じた母がカウンセラーを連れてきて……向田賞・岸田賞受賞の才能による初小説。 7/11

■乳しぼり娘とゴミの丘のおとぎ噺
ラティフェ・テキン 著 宮下遼 訳 (河出書房新社)
トルコ版『百年の孤独』といわれる傑作。郊外のゴミ処理場に住み着く人々と、彼らが創りあげる幻想的でグロテスクな異界の物語。 7/15

■殺人出産
村田沙耶香 (講談社)
10人産めば、1人殺してもいい――。「殺人出産制度」が認められた世界。殺人は、本当に悪なのか?普遍のテーマに挑む衝撃作。 7/15

■野球部ひとり
朝倉宏景 (講談社)
部員8人の不良校野球部に、エリート進学校の変人がやってきた。野球は頭脳で勝てる。伊集院静氏、角田光代氏激賞の新鋭、魂の第2作。 7/22

徘徊タクシー
坂口恭平 (新潮社)
この世にボケ老人なんて存在しない。彼らは記憶の地図をもとに歩いているだけなんだ。『独立国家のつくりかた』の著者初の本格小説。 7/31

---(文芸以外)---

■ぼくたちのエロ本疾走記 ココロとコカンを熱くするッ!
本橋信宏、東良美季 (イースト・プレス)
1980~1990年代に隆盛し徐々に下火となっていったエロ雑誌に、編集者や執筆者として関わった著者による「私的実録エロ雑誌」。 7/下

■昭和名作裏ビデオの軌跡
昭和性資料研究会 (イースト・プレス)
「裏ビデオ」黎明期からインターネット普及期における「裏ビデオ」流出までを資料として解説。収集家たちの手で説明・展開。 7/下

■読書の歴史を問う
和田敦彦 (笠間書院)
書物の出版、検閲、流通、保存は、読者の歴史とどう関わってきたのか。今とは異なる時間、異なる場所の、読者や読書の魅力を伝える。 7/上

別のしかたで ――ツイッター哲学
千葉雅也 (河出書房新社)
話題騒然のデビュー作『動きすぎてはいけない』の著者が贈る、ツイッター上で思考された「140字以内」の哲学書。 7/10

■少年アヤちゃん焦心日記
少年アヤ (河出書房新社)
どうして私は、王子様になれないのだろう?おかま、として生きる著者が、自分の欲望を綴る熱狂的人気の日記連載、待望の書籍化。 7/15

■猟師の肉は腐らない
小泉武夫 (新潮社)
猪を狩り、保存食を作り、自然を敬い、己の身を守る。猟師と山中に暮らし、受け継がれた様々な知恵と工夫を学んだ、驚きの体験記。 7/18

■大人の探検 奇祭
杉岡幸徳 (実業之日本社)
好奇心旺盛な大人の“知りたい”を刺激する《大人の探検》第2弾。全国の不思議な祭りを奇祭評論家・杉岡幸徳氏と歩く日本再発見の旅。 7/下

■アラスカへ行きたい
石塚元太良、井出幸亮 (新潮社)
圧倒的大自然とアメリカ史の爪痕――“最果ての地”に魅せられた新進の写真家と編集者による文化誌にして本邦初のガイドブック。 7/31

■伊福部昭と戦後日本映画
小林淳 (アルファベータ)
「ゴジラ」の映画音楽で知られる作曲家だが、さらに戦後最大の映画人の一人だった。伊福部を通して見る戦後映画史。生誕百年記念出版。 7/中

■マイルス・デイビスとジミ・ヘンドリックス
中山康樹 (イースト・プレス)
邂逅せざる二人の巨人。奇跡のセッションは、なぜ実現しなかったのか?ジャズファン、ロックファン待望の書。 7/下

■名人
梅佳代 (静山社)
「日本各地の名人に会いに行く」をテーマに旅した梅佳代初の写真&エッセイ本。 7/1

■昆虫―里山に飛翔する生き物たち―
海野和男 (NHK出版)
力、美、たおやかさ。飛翔する昆虫の競演。チョウ・ガ・コウチュウ・トンボ・バッタ・セミなど、里山に棲む昆虫の飛翔する姿を、一瞬のチャンスを捉えた迫力ある写真で数多く紹介。 7/23

昆虫の描き方
盛口満 (東京大学出版会)
「ゲッチョ先生」直伝のユニークな昆虫スケッチが満載。「いろいろ」な昆虫の「かたち」「れきし」「くらし」を観察しよう。 7/10

---(ムック)---

BRUTUS特別編集合本・本屋好き
(マガジンハウス)
本屋に行って偶然出会った本が、人生のヒントをくれたりしないだろうか?そんな本に出会える本屋さんを、古本屋さんとともに紹介。

■「iZoo」オフィシャル完全ガイド
(サンエイムック)
伊豆の爬虫類体感型動物園「iZoo」のオフィシャルガイド。貴重な爬虫類写真と解説を中心にiZooの楽しみ方が満載。



ってなところで今日はおしまい。最後に1曲お聴き下さい。

Beat Happening - Our Secret

へなへな



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

The Jon Spencer Blues Explosion「Bellbottoms」


booklog (→all)


 日記 (645)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/09 (4)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin