20140822Fri
ブログ更新が少なくなるターン


少し前にライトノベルの『狼と香辛料』を全17巻ひたすら読むって時期があったんですが、
(ただただ、読んだ、っていう報告ばっかりで感想すら書かなかった時期ともいう)
もうひとつ、完結してるのに途中までしか読んでないラノベがあったのを思い出しまして。

西尾維新『刀語』シリーズ


読み始めました。読み始めてしまいました。
いま手元に3巻まであります。
全12巻、一気に行きます。
とりあえず1巻は読みました。
1巻はまだまだエンジンかかってない感じです。
西尾節もそんなに吹かされてません。
もう少し進むと、ヒロイン・とがめ萌えが加速していきます。
(以前、たしか6巻くらいまでは読んだのです)
最終巻のオチは全然知らないんですけど、
僕は、西尾さんは戯言シリーズから入ったクチですので、
たぶんラストで、とがめ、死ぬなこれ
と思ってます。
(戯言シリーズにおける萌えキャラ殺しはスゴイ)
アニメも観てみたいです。余力があったら。


音楽では最近ジョン・コルトレーンをひたすら聴いています。
ジャズに興味が出始めた高校の頃、
某本でオススメされてた『バラード』から入って、
「……よく分からん」と思って以来、ずっと敬遠してました。


けど、図書館のジャズCDを片っ端から借りて聴いていくなかで、
同じくオススメに取り上げられることの多い『至上の愛』を聴き、
何これ、めっちゃカッコエエやん!! と衝撃を受けました。


『バラード』に比べると、『至上の愛』は尖ってる印象で。
『バラード』を聴いた頃に比べれば僕も音楽を聴いた量が多くなって、
許容範囲が増えたってだけかもしれないけですけど、
『至上の愛』1曲目がスピーカーから流れてきた瞬間、「うおっ!」って反応しちゃいまして。
これはいよいよコルトレーンを聴かんといかんぞ、と。

で、色々とコルトレーンを聴いていってるなかで、今のところ一番好きなのが、
オラトゥンジ・コンサート

これ、ホント、最高です!!
コルトレーンが亡くなるおよそ2ヶ月前の録音。
個人的にサックスは荒々しい音が好きなんですが、
このCDで聴けるテナー(ファラオ・サンダース)は、
歪みエフェクター通してんじゃねえのか、って思うくらい荒々しいです。
もち、コルトレーンも凄まじい。っていうか、バンドのテンションが爆発しちゃってます。
スピーカーが「ドッカーン」って言いましたから。
ちょっとこのCDは格が違うぞ、と思いました。
あまり取り上げられることがないので、ここでオススメさせて頂こうと。

余談ですが、どれかのCDの日本版ライナーノーツに、藤岡靖洋って方が文章を寄せてて、
プロフィールに“ジョン・コルトレーン研究家”って書いてありました。
おいおいそれはちょっと言いすぎだろぷーくすくす、って思ってネットで検索してみると、
すげえレベルでコルトレーン研究家でした。
疑ってかかってすみませんでした。



John Coltrane Ogunde 前半

音量注意。1曲28分あります→後半へ続く



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
Gaby Comte「Ven vení」

 OFZK

 日記 (627)
 作り話 (25)

 2017/08 (8)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin