20140930 Tue
川下直広トリオ+1のライブへ行きました


先月に続き、川下直広さんのライブへ行ってきました。

合羽橋なってるハウス
メンバーは先月と同じく、
川下直広 テナーサックス
不破大輔 ベース
岡村太 ドラムス
山口コーイチ ピアノ

今日は家から直接ライブハウスへ行ったんですが、30分くらいで着きました。
1時間くらいかかると思ってたんですけど、予想以上に近かった。

読む本を忘れて行ったので、空き時間がものすごく手持ち無沙汰で。
周りの人たちをチラチラ観察していたんですが、先月と同じ人が多かった。
やっぱり常連さんが多いんだなー。僕は久々に平均年齢引き下げ組に入れて嬉しい。

10分押しくらいでスタート。
まず1部は、川下さんのハーモニカによる『Amazing grace』で始まり、
そのまま『ナポリタン』へ。
最近、晴れた日に自転車こいでると、自然とこの曲を口ずさんでます。大好き。
次曲のタイトルは分からず。演奏前に川下さんが「Peace」って言ってたので、たぶんそれ。
ラストに『Lady's blues』。

始まる前に「今日は久しぶりに『股旅』やろうか?」みたいな打ち合わせがチラッと聞こえたんですが、
『Lady's blues』の演奏後に川下さんがチラッと時計見て、
ドラムの岡村さんにアイコンタクトで「やる?」みたいな合図を送り、全員苦笑。
結果、「じゃあちょっと休憩にします」とおそらく1曲カット。
けど充分に濃いステージでした。
先月は川下さん→山口さん→岡村さん、っていうソロ回しだったんですが、
今回は不破さんのソロも入ってて嬉しかった!
岡村さんのドラムが、すごく強く明るくて好きです。
打楽器ってシンプルだから、その分音色に性格が出る気がします。

しばらくの休憩ののち、2部。
黒い瞳』からスタート。不破さんのアルコでテーマが始まったのが印象的。
この曲、個人的に、冗談音楽の大家・Spike Jonesのバージョンが凄く好きでして。

NHKの『爆笑オンエアバトル』でテツandトモがこの曲で顔芸やってて衝撃を受けた、ってのが理由。
いや、あれは凄かったですよ。テツトモのネタのうち最高傑作なんじゃないかなぁ。
2曲目、『What a wonderful world』。
先月も演奏されてましたけど、やっぱ良いです。川下さんの音色とすごくよく合ってる。
曲が終わるとすぐ、川下さんが「Freedom」って呟いて、
まさか!!?、って思ってたら、空気を切り裂くようなテナーの咆哮!
『You've Got To Have Freedom』! おおおおおおおお!!!
私、この曲がすごく好きなんです。もう、聴けば一発でテンション上がるってくらいに。
先月に川下さんのライブに初めて行くまで、YouTubeで演奏動画を見あさっていた中に、
川下さんがこの曲を演奏している動画があって、何回も何回も見てたんですが、
まさか生で聴ける日が来るとは……。先月の『ナーダム』に続いて感無量。
そして肝心のラストの曲、超有名曲なんだけどタイトルど忘れしてしまった……。
終わったあと、不破さんがこのテーマをずっと口ずさんでました。
良い曲なんです。タイトル思い出せないのめっちゃ悔しい。

明日からは新宿ピットインで渋さ知らズのワンマン2日連続。
行くかどうか迷ってたらソールドアウト。
残念だわー、貧乏ってツライなーって思ってたんですが、
来月もまた川下さんのライブへ行けるということが分かり、
だいぶテンション持ち直しました。楽しみ!


Kawashita Trio / You've Got To Have Freedom (1/2)



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK


zack villere「cool」

booklog (→all)


 日記 (631)
 つくり話 (25)
 音楽ログ (1)

 2017/08 (13)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin