20141212Fri
今度の金曜も また一緒にやらかそうよ


 「30歳の抱負は?」と聞かれた。僕は年始に目標(結局守らないやつなー)を考えるので、誕生日に何かをしたり考えたりっていうことがあまり無い。誕生日から20日も経てば年明けますし。なので、聞かれたときも「うむむ……」と考えこむばかりで、結局答えることが出来なかった。それくらいならまだ良いんだけど、誕生日から数日が過ぎても、いまだに「うむむ……」と唸っている。昔、ソントンは考える人だね、みたいに言われたことがあったけど、さすがにこれじゃ考えすぎッスよね。あれからずいぶん時間は経ちましたけど、こちらはいまだに何にも変わってないッス。
 参考までに、聞き返してみた。

「私の今年の抱負は“きれいな呑み方をする”だったよ」
「へえ。で、守れたんですか?」
「いや、無理」

“きれいな呑み方”という判定基準がどういったものなのかを確認してみようと思って聞いてみただけで、まあ結果は分かってはいた。だってこの人、しょっちゅう記憶なくしてるもん。見た目ちょい陽気なだけでシラフっぽかったじゃないですか、っていう場面もばっさり忘れている。酒の席は忘却の彼方へ。かたや僕は僕で飲んだらすぐ吐くし。ついたあだ名がイソギンチャク、ってこのネタいつか書いたな。

 自分で考えて小説を書く、っていうのは抱負とはちょっと違うよなあと思った。かつて、自分の想像力、みたいなものを使って小説を書いたことがない。いつも知ってることしか書かない、書けない。いくら作り事っぽいことでも、僕のなかでは全部起こったことで、だからいつも自分が書いたものは、小説とはいわずに文章と言っている。というのは今考えたあとづけです。小説と呼ぶのは気恥ずかしいだけです。ちょっとカッコつけてみました。てっへへーぺろー。
 ただ、知ってることだけしか書けない、っていうのは本当で、しかも元々忘れっぽいということも手伝い、ブログを1日でも空けると、そもそも文章を書くことってどんな風にすればいいんだっけ?ってところから始まって、2時間程度のネットサーフィンからブログのリテラシーってやつを勉強し、ようやっとブログが書けるという有様。そうか、だからブログを書くのに何時間もかかるのか。
 うん、まあ、小説を書くという目標は悪くない。正月に行なわれる自分会議(ゼーレみたいなやつ)に提案しようと心にメモをする。では30歳の抱負はいかに、と目の前の議題が迫ってくる。自分で格好良いフレーズを考えられればいいんだけど、自分じゃ一文字も思いつかない。
 ――よし、じゃあ剽窃だ!
と、30歳の抱負という重要っぽい局面でもこういった考えが飛び出すバカヤロウなのであります。そうすると、昨年から心の拠りどころにしているあの言葉しかなかろうと。それを改めて抱負としてドドドンと押し出すのも、自分に言い聞かせるためにも良いかと。抱負を聞いてきた人が飲兵衛だし、またバカみたいに呑むにはちょうど良いや。
 つまり、ナカイデソントン30歳の抱負は、

仕事の愚痴は言わない。
あらゆる暴力は振るわない。
よく呑んで、よく歌って、そしていつでも面白くある事。


菊地成孔の粋な夜電波 第101回より

15:00あたりから




コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
Gaby Comte「Ven vení」

 OFZK

 日記 (627)
 作り話 (25)

 2017/08 (8)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin