20150130 Fri
一箱古本「ミラーボール回ラズ」間借り中@TweedBooks!


こんばんは。本が好きな流れ者、ナカイデソントンでございます。
1/29夜から、横浜白楽にある古本屋、TweedBooksにて、
なんと、古本を一箱分、しかもおよそ1ヶ月間も(1/29~2/22)置かせて頂くことになりました!
箱の名前はもちろん「ミラーボール回ラズ」でございます。
B8hgt1MCYAAVX1R.jpg

B8hifcoCMAAsh18.jpg
箱の様子はこんな感じです。
今回は、エロに特化しております。いや、今回も、か?
ちょいエロ、おしゃれエロ、もろエロ、易エロ、難しエロなどなど。
軽風俗経由・いかがわしさ満開、
一箱古本ミラーボール回ラズ@TweedBooksをどうぞよろしくお願いいたします。

看板も作りました。ぜひ寄って見てください。
B8d3tDWCMAAIfHE.jpg
おっぱいがーいっぱーい。

そして、なんとめっちゃ嬉しいことに、
ツイードさんが、ミラーボール回ラズとコラボ棚を作ってくれましたー!!

えろーい!! 
この棚の下に僕の箱が置いてありますので、一画えろえろです。

4人の箱主さんが1ヶ月ごとに交代で箱を出してます。
僕の前のドジブックスさんは、喫茶へそまがりの棚をはじめ、
他にも色んなところで古本を売ってる方です。

僕が箱を設置しに行った日は、そのドジブックスさんが主催で、
「ひとつき十冊」 というイベントが行なわれてました。
僕はお客として参加。いつもどおり、最前下手の席を確保。
内容は、先月に読んだ10冊の本の感想を、出演者4人が語り、
さらに次月に読む10冊の予告もする、という
つまりこのイベントに一回行けば、
80冊の本のことに触れられるというわけで。濃い。

第一回目は、昨年読んだ本の中からの10冊、を紹介。
出演されてたのが、ドジブックスさん、ツイードさん、
へそまがり店長のへそさん、へそまがりゲストハウス旧管理人しんじさん、
という、顔を知ってる方ばかりだったので、
本が好きな友達の熱い話を聞いてるようで楽しかったです。

特に、へそさんのマンガ紹介にかける熱さが異常だった。
ほぼ毎回涙ぐんでたもん。不器用な侍みたいな人だな、と改めて思った。
(※注:へそさんと、しんじさんは、開演前に燃料を補給しに行ってました)
ドジさんの容赦ない司会回しも良かった。
ライト級のボクサーが打つ速いパンチみたいな相槌だった。

4人の趣味みたいのが読んでる本から伺われるのも良かった。それが役割分担にもなってて。
ドジさんは芸能・サブカル、へそさんはマンガ、ツイードさんは文芸・音楽・服飾。
しんじさんの選ぶ本は、世界の捉え方を考える、ような本が多かった印象。

へそさんが紹介していた『夢から覚めたあの子とは~』は僕も読んだことがあるので、評をもっと聞きたかったなあ。
ほかに紹介していたマンガとは、これだけ毛色が違った気もするし。
へそさんの『えーえんとくちから』評は、すごく良かった!
これね、俺がへそさんに紹介した本だからね! と、はい、ちょい俺の自慢のコーナーでしたー。

ツイードさんが紹介してたソローキン、いっぺん読まなきゃなぁ、と思いながら『青い脂』を手にとって、
「あ、ちょっと、無理かも」
って思っちゃた印象が拭えん。読も読も。
いま思い出したんだけど、この前やった「3人でよってたかって本をオススメする会」のときに、
ボラーニョの『2666』読破したって方が居て、マジかよ……(ゴクリ)、と思いました。
反論があるのは百も承知で言うんですけど、やっぱ厚い本を読破するってのは単純にカッコイイと思います。

1回目ということもあって、時間配分など探り探りのところがあったけど、
毎月やるイベントということもあって、だんだん良くなっていくのは間違いないし、
なにより、今回それぞれが予告した10冊を、ちゃんと読んでくるのかどうか、
というのが、メインの見ものになってくるのだろうなぁ。
今回のセレクションは、1年間で読んだなかの(おそらくは上位の)10冊だったし、
次回からは玉石混交になってくるという部分も興味津々。

僕も本を読みたくなって、さっそく図書館へ行きました。
あ、そうそう、出演者の方に聞きたかったこと。
皆さんは図書館は使われますか?






コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

The Jon Spencer Blues Explosion「Bellbottoms」


booklog (→all)


 日記 (645)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/09 (4)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin