20150322 Sun
一週間ぶりの更新


 朝はいつも、起きたつもり→起きたふり→起きそう→起きようとしてみる→起きてみる、という何段階もの過程を経てようやく起床となる。二度寝三度寝がライフワークです。今日も今日とて、バイトに出かける直前まで寝ていた。
 昼からのシフト。今までレジが2ヶ所だったのだけど、それが1ヶ所にまとまる。もっと早いうちにこうして欲しかった。今はまだバタバタしてるけど、そのうち落ち着くと思う。

 お昼に書店男子ことツンタロー氏が出演した番組が放映されたらしく、お客様に、
「テレビに出てましたよね!?」
と声をかけられてたらしいって、マコトさんに聞いた。
 少し前には、『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(汐文社)という本の問い合わせがたくさんあった。それもやはりテレビ番組で取り上げられた本だったし、やっぱりみんな、テレビを見てるんだなぁ、と何だかしみじみ思う。
 僕はもう10年くらいテレビの無い生活をしていて、直近では例えば、イスラム国の日本人拘束事件とか、川崎市の事件とか、ぶっちゃけ、ほとんど何も知らないままでいる。関心がないわけではないのだけど、普段は本を読んだりとか、CDを聴いたりとかに時間を使ってしまうし、ネットを見るにしても他のことばっか調べてしまうので、一般的なニュースを知らない。それはやっぱりダメなことだとは思う。けど、死体の画像を見てトラウマになりそう、とか、連日同じニュースばかりでウンザリ、とかそういうことを聞くと、まあ一長一短なんだろうな、と思う。もしかしたら結構、頑固者、いや偏屈になってきたのかもしれない。

 最近暖かくなってきたので、バイト先から少しだけ離れた弁当屋さんでお昼を買って、そのそばの公園で食べる、というわざわざ孤独を打ちに行くことをして、オープンエアな便所飯、みたいな感覚を味わっている。寂しくて笑うしかない。ははは。幼稚園に隣接した公園であるのに、スーツ姿の暗い顔をした男女たちが大量に集い、ほぼ全員がタバコを吸っているのに初めは驚いていた。えっ、えっ、いいの?これ、なんか、情操教育的に? みたいな感じで。千代田区は路上喫煙が禁止なので、皆集まってきてしまうのだろう。いつか日本中が路上喫煙禁止になったら、たぶんかつての隠れキリシタンみたいな感じで、喫煙者はコミュニティを形成するかもしれない。そしたら、この公園がメッカ的な場所になる。

 仕事を上がってからは、迫り来る文学フリマの原稿を開いてみたりする。開いているだけで書き進めはしない。今日だって原稿を開いた横で、各新聞の書評欄のコピーを読んで、うっひょお何この本面白そうじゃんうっへっへ、とか無為な時間を過ごして閉店時間が来て蹴り出された。
 文章の締め切りは3月末であるが、まだ1本も書けていない。前の2回はなんとか乗り切ったけど、今回ばかりは本当に危ない。何本書けるのか。何文字書けるのか。先が見えない。まるで人生である、とかいう手垢の付きまくった、老舗の銭湯のカランみたいな比喩くらいしか出てこない程度には、お先真っ暗である。
 締め切りも過ぎて4月に入ったら、北海道の真ん中あたりへ逃げようと思って、もう航空券は押さえてある。冬に備えてサイロをこさえる仕事に就こうと思う。肉体労働が出来る体型ではないけど、なんとかしたい。

 今回、頼みの綱のPOMERAが故障してしまい、それを編集長に相談したところ、
「じゃあソントンさんは石碑に彫ってください」
と言われたので素直に実行している。キーボードをかたかたと打ち、間違えたところで簡単に修正・編集が出来るパソコンとは、やはり勝手がまったく違ってはじめは戸惑った。しかし、鑿と槌を使い、決して間違わぬよう、一文字一文字に魂を込めて、文章を掘り込んでいくという工程は、“作文する”という根本を思い出させるような作業で、いまや没頭していまっている。おかげで次々とベローチェを出禁になっている現状であるが、これはなかなか止められるものではない。彫るのが面白いというだけで、文章の方は一向に進んでいないのだけれど。

 明日からもしばらく、書けない、という言い訳を書き続けていこうと思います。いや、そんなもん書いてる暇があったら書けよ。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin