20160108 Fri
谷川史子『ブルー・サムシング』


谷川史子 『ブルー・サムシング』 (集英社マーガレットコミックス)を読みました。
http://www.amazon.co.jp/dp/408845426X

谷川さんはよく、遅筆であることをネタにいらっしゃいますが、
なんだかんだ、年に何冊か単行本が出るので、そんなに気になりません。
冬目景ファンに比べたら、恵まれてると思う。
『イエスタデイをうたって』はいつの間にか終わってましたね。
後半ダラダラになってたので、最終巻を読むのが恐ろしい。

話が逸れました。『ブルー・サムシング』。
まず表題作のタイトルフォントが80's感満点で早速痺れますね。
あと、前後編の『途中の棲家』。
谷川さんが描くものは恋愛が絡んでくることがほとんどなのですが、
(『海は空を映して青い』も成長譚だけど、ほんの少し恋愛色あるし、)
この1本は、純粋に女の子の成長物語となっていて、結構珍しいな、と。
個人的に一番好きだったのは、『おかえりなさい。』。
設定は現代なのに、男女ともに言葉遣いがやや古風なのが萌えるし、
(『清々と 1』ラストの校長の過去話とか、本当に好き)
オチも、こっち行くの珍しくないですか、谷川さん?っていう。
いや、ちょっと、これは、谷川短編の個人的ベストに入ってくるかもしれません。

----- x ----- x ----- x ----- x ----- x -----

正月から毎日更新してましたが、またしばらく途切れる予定。
あちらで更新できたら、くだらないこと書きます。
では、また。




コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

Reggie Watts 「A Song About Apples (Always Love Yourself)」


booklog (→all)


 日記 (659)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (12)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin