--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20160115Fri
 >Sayonara Sayonara

三田の、蟻鱒鳶ル、を見に行った。
http://arimasutonbi.blogspot.jp
建築家の岡啓輔さんが、10年前から一人で作り続けているビル。
ネットの画像で見ると荒々しい印象があったけど、現物はものすごく丁寧な作りだった。
手作業の跡が残るセメントの壁をじっと見ていると、
「ところでお前は、どれほどの者なんだ?」
と問われているような気がして、いたたまれなくなり、そそくさとその場を後にした。
あの建物に対峙するには、自分も何かをしなくてはならない。鏡のような存在。


荻窪に新しく出来た、Title、という書店へ行った。
開店したばかりで、まだ品揃えが一貫していないような印象を受けるが、
きっと良いお店になると思う。千駄木の往来堂、のようなお店になると思う。
これ、最大級の賛辞のつもりです。


渋谷のタワレコへも行った。
クラシック、ジャズ、エレクトロニカ。
改装してからあまり立ち寄っていなかったけど、
在庫量がものすごくて、やっぱり便利だな、と思った。
ミニマルテクノを試聴。踊り狂う。迷惑。


ダイエーで弁当を買って、フードコートで食べる。
女子大生くらいのグループが、ウザいオヤジに絡まれていた。
危なそうだったら声をかけようと構えていたら、
警備員さんが来て、オヤジを追い払ってくれた。
不条理コントのようなやりとりだった。


閉店前のあおい書店へ滑り込む。
雑誌『コマーシャルフォト』を久しぶりに読む。
もうずいぶん前に『広告批評』は無くなってしまったので、
『コマーシャルフォト』は残ってほしいと思う。思ってるだけ。
読みたい本がありすぎて、けっきょく何も買わない。いつものこと。
店を出るときには、何が欲しかったのか、もう覚えていない。


出来るだけ遅く帰ったつもりが、奇襲を受ける。
そしていつもどおり、では、また。

とは、ならなかった。

Sayonara Sayonara。
これからも、前を向いて行くのだ。



OS INCRÍVEIS - SAYONARA SAYONARA



  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。