20160203 Wed
鬼になれ


一人暮らしのときは、年中行事など全てパスしていたが、
実家に帰ってくるとそうもいかない。
特に母が数年前まで寿司屋でパートをしていたこともあって、
本日の節分は、もちろん太巻きを食べた。
僕が居なかった頃は、寿司屋の大将が作った太巻きを、
持ち帰らせてもらって、うちの皆も食べていたらしいが、
今日は、母が作ってくれた。玄関にはヒイラギも刺してある。

ここ数年で、恵方巻きというものを、よく聞くようになったが、
僕はやった覚えがない。地域によって違うのかもしれない。
ただ、豆まきは昔からやった。
幼いころは僕も弟もノリノリで、家じゅうに豆をまいた。
母が止めるのも聞かず、トイレや寝床にもガンガンまいた。
寝ようとすると布団のすきまかた豆がポロポロと出てきた。
そういえば大学のときには、部活の先輩と一緒に、
一人暮らしの男の家を回って、豆をまきに行った覚えがある。
完全な嫌がらせを受けて、みんな、泣く泣く掃除していた。
僕の部屋はそもそも廃墟のようだったので、あまり変わらなかった。

今日は母が外と玄関に豆をまいていた。
弟(家事全般担当)の目が厳しいので、
玄関には遠慮して一粒しかまかないでいた。
弟が「自分の年齢プラス1粒、豆は食べるらしい」と言っていたので、
変なところで真面目な僕は、夕食後にも関わらず、きちんと数えて32個食べた。
父と母は「おいしい」と言いながらも10粒ずつくらいで手が止まっていた。
言い出しっぺの弟の手元を覗くと、5粒しか食べていなかった。
みんな、若い。

昼に100円ショップで文房具を探していたとき、
僕より10歳くらい上の男性が、店員さんをつかまえて、
「鬼のお面はある?」と聞いていた。
今日は日本中、優しい鬼がたくさんあらわれるのだろう。

追伸
うちの父は、一度なまはげの鬼の方をやってみたいそうです。
関係者の方、いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。





コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (660)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (13)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin