--------
 >スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20160209Tue
 >What a lovely day !!

ようやっと念願の『マッド・マックス 怒りのデスロード』を観ることができました。
いっそこのまま観ないでいてやろうか、とも思ってたけれども、
やっぱり観たいもんは観たいのです。
上映してたときには、観に行く暇がなかったのですが、
そんな当時の自分には、
「あとがどうなってもいいから、とりあえず観に行け」
と言いたい。
アクション映画に求めてたものが全部ギュウギュウに詰まってて、
かつ、みんなが一番見たがっているであろう、
“いままでに見たことがないもの”という欲望を、
万全に満たしてくれる内容。
いわゆる、5億点。イモータン!!
これに関しては、映画館のスクリーンですら、せせこましく感じるので、
DVDで観たらなお、物足りなく感じたに違いない。
再上映の企画に感謝を。V8!!

あらためてタマフルのマッド・マックス回を聞き直すと、リスナーからのメールで、
最寄りの映画館まで片道2時間かかるという方がいらっしゃった。
三重は田舎だとか、甘えたことぬかしてちゃいけないと、身の引き締まる思いがした。

1月に伊勢の新富座で観た『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』では、
平日の昼なのに8割方客席が埋まってて驚いた。
さらに、この前名古屋のシネマテークでは、
『ヤクザと憲法』で、立ち見まで出て、場内が完全に満席になっていた。
東京じゃないからこそ、映画を求めている人はきっと多いだろうし、
ドキュメンタリーにだって人は入るのだ。

本と映画と音楽と舞台については、
もっと言ってもいいのじゃないかと、思いました。
これだけ『マッド・マックス』が騒がれてても、
もちろん観に行ってない人はいるだろうし、
ドキュメンタリー映画だったらなおさらだ。

僕ごときが言っても多勢に影響は無いだろうし、じゃあ、もう言っていこうと。
残したいものを残せる力が、言葉にはあるはずだと。

とりあえず、『バットマンvsスーパーマン』が超楽しみです。





  

カテゴリ
日記 (619) 作り話 (25) 

過去ログ
2016/12 (9) 2016/11 (18) 2016/10 (1) 2016/09 (7) 2016/08 (4) 2016/07 (9) 2016/05 (3) 2016/03 (12) 2016/02 (19) 2016/01 (16) 2015/09 (1) 2015/08 (9) 2015/07 (1) 2015/06 (14) 2015/05 (11) 2015/04 (9) 2015/03 (14) 2015/02 (14) 2015/01 (12) 2014/12 (10) 2014/11 (8) 2014/10 (10) 2014/09 (30) 2014/08 (15) 2014/07 (13) 2014/06 (22) 2014/05 (23) 2014/04 (25) 2014/03 (23) 2014/02 (17) 2014/01 (17) 2013/12 (18) 2013/11 (15) 2013/10 (21) 2013/09 (8) 2013/08 (19) 2013/07 (18) 2013/06 (19) 2013/05 (25) 2013/04 (28) 2013/03 (24) 2013/02 (6) 2013/01 (4) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (7) 2012/09 (2) 2012/08 (11) 2012/07 (12) 


このブログのタイトルは OFZK です
ソントン という人間が書いています
だいたい本を読んでいます





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。