20160321Mon
まるで火星でジャガイモを育てるようなことだ


普通の日記こそ面白いと言っていた。
ひかれるタイトルがあって、きれいな画像があって、
分かりやすい見出しがあって、読みやすい文章量で、
読むと何かの役に立ちそうな文。
そういうのよりは、普通の日記の方が良いそうだ。

田口史人『二〇一二』を読んでいた。
高円寺にある「円盤」店主、田口さんの、
2012年に書かれた日記が主に収録された一冊。

 “日常はそれぞれで送っているから、そこから何か違うことをやろうとする。
  本来そんな「遊び」があるから日常も送れるわけです。
  いつも通りに仕事をして、仕事終わっての遊びのはずが、なぜか仕事のように「遊び」を一生懸命こなす。
  こなすというより小遣いかせぎのようなつもりになっていたりもする。”

なるほど、たしかに、そういうことか。



今日は家族で映画『オデッセイ』を観てきました。
「火星版ダッシュ村」だと聞いてはいたのですが、想像以上にダッシュ村でした。
観ると、いま己に降りかかっている問題はあまり大したことないのかもしれない、
と思えてしまう効果があります。
一番印象に残っているセリフは「ケチャップは先週切れた」。
つまりは、考えることを止めなければ、希望は失われない、という映画だと思いました。

田口さんの本から、最後にもう少しだけ抜粋させてください。

 “そもそも人間は肉体の武器ではこの世界で生きていけない。
  自然回帰だなんだ言ったって、野生動物としては中途半端な存在ですよ。
  肉体の弱肉強食の世界で言ったら。
  そこを、頭を使うことを武器にして人間って生き物は生き残って来たんだから。
  頭を使うことを止めたら死にます。
  自然界で生き残って行けません。
  だから、やっぱり危機の前では知恵を使うべき。”

まさにこれは『オデッセイ』のことを言ってるんだよ!!
ハリウッド映画と小出版本も繋がっているのです。


Marina Moran - Eden Rock




コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
Gaby Comte「Ven vení」

 OFZK

 日記 (627)
 作り話 (25)

 2017/08 (8)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin