20160324 Thu
昨日の夜できた唄を持って


僕が本屋でバイトしていたときに、
一緒のフロアで働いていたメンバーが辞めるという連絡が入りました。
1人は書店男子でお馴染みのツン・タローさん、
もう1人は複雑怪奇なバラの折り紙を一瞬で完成させるマコトさん。
僕は2人ともにお世話になりっぱなしだったなあと改めて思います。
一緒に仕事ができたのはすごく楽しかったですし、
あの2人がいなかったら、僕はもっと早くに辞めてたでしょう。
お疲れさまでした。ありがとうございました。

そういえば、マコトさんとは、バンドをやろうという話が出たままになっていました。
ありがちですが、バンド名だけは先行して決まっています。
「スリーパーズハイ」といいます。バンド名だけでもおぼえて帰ってください。
由来はたしか、眠すぎて逆にテンションが高くなることってあるよね、だったと思います。

バンド名も決まっていましたがさらに、なぜか1曲だけAメロも決まっていました。
マコトさんには「the pillowsみたいな感じ」って伝えましたけど、
よく考えたら僕、the pillowsのこと全然知りませんでしたよ。

 “ちょっと待って きみの声聞こえない
  僕の手のひらじゃ 受け止めきれなくなっていく
  ボリュームをしぼって つけっぱなしTVショウ
  ふわふわのロケット あいつ月で捕まった

  そっぽ向いて 役立たずお説教も
  きみの舌の上で うまく溶けちゃうくらいで
  12時を回って 魔法とけるシンデレラガール
  すっぴんのがいいぜ ガストでメシを食おうぜ”

年末の失踪中に書いていたノートの中に、
「スリーパーズハイの曲を完成させる」という目標を掲げましたので、
いつか曲にしようと思います。
いまはボツにしてしまいましたが、サビのラストもあります。

 “1週間のせいで 僕らは大人になってくけど
  フザケたまんまで いくよ”

元気でやりましょう。そしてまた会いましょう。


BUMP OF CHICKEN バイバイサンキュー



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin