20160711 Mon
シラフなやつでいたいんだ


友達何人かでカラオケに行く。マイクがメンバーの間を何回転かする。
すると僕はもう持ちネタの、ペニシリンの『ロマンス』、
ホルモンでのデスボイス、椎名林檎のセカンドまでの曲、幽遊白書のオープニング、
なんならヒャダインばりの女声で『星間飛行』などを歌い終わったということだ。
さてそろそろ平沢進ブチ込んどこうとリモコンを手に取ったところで、
隣に座っている、僕がいまちょっと気になっているキミはこう言う。

「ソントン、バラードは歌えないの?」

まあ上手くは無いけど歌える。好きな曲もいくつかある。
よっしゃ、ここで一発かましとくかと、
名曲、山崎まさよしの『全部、きみだった』を入れる。

場が水を打ったように静まりかえる。

なにがいけなかったんだろう。僕は周りの曲を聞く余裕がなくなる。
そうだ、あまり有名な曲じゃなかったのがいけなかったんだ、
と、鉄板のあの曲を入れる。
そう、スーパーバタードッグの『サヨナラcolor』。
これであの子のハートもイチコロさ、
きっと涙ぐんだ目で僕を見つめているに違いないと、隣のキミを盗み見る。

キミはスマホでパズドラやってる。めっちゃあくびしながら涙目で。

慌ててスピッツの『楓』なんか歌った日にはもう目も当てられない。
あーなんかこれ、平井堅が歌ってたよねー、懐かしいわー、
とパズドラのジェムを動かしながらまったく心のこもっていない声で言われて試合終了だ。

そう、僕は齢31にしてようやく気付いたのだ。
彼女が求めていたのは、バラードではない。
<R&Bの>バラードなのだ。

残念ながら僕は、生まれてこの方31年間、R&Bをまったく通っていない。
鈴木雅之とRケリーしか知らない。極端。


それでも懲りずに僕はキリンジの『Drifter』を歌う。
テンポはバラードではないが、歌詞もメロディーも最強だと思う。
この曲をちゃんと聞いてもらえさえすれば、
キミのハートをイチコロするのだってトゥーイージーだ。
しかし、サビのラストで気付く。そもそもこの曲は僕が歌っていい曲ではないと。

そういえば、ジェーン・スーが『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で、
キリンジのこと、そして『Drifter』のことを書いていた。
やっぱり女子にとってもグッとくる曲なのだ。
そう、ちゃんと聞いてもらえば本当に良い曲なのだ。

だからR&Bよ、いまは鳴らないでくれ。
だからキミよ、いまはパズドラやめてくれ。





コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

The Jon Spencer Blues Explosion「Bellbottoms」


booklog (→all)


 日記 (647)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin