20160926Mon
おととしの事件を誰も憶えておらんように


雑誌『チャンプロード』が休刊になる。
11月末に出る号が最後らしい。寂しくなります。
あれです、暴走族やヤンキーがテーマの雑誌です。
たぶん、一生手にする機会がない人も多いと思う。
僕は、たまに立ち読みして、たくさん並んだ改造車の写真や、
恋人募集のコーナーや、少年院からの投稿を見るのが好きだった。

色々なものがソフィストケートされて、オシャレになって、メジャーになる今の世界。
有名になり、少数派である良さが消える。
洗練されて、泥臭さが消える。

『チャンプロード』は、そんな世界のスキマを感じさせてくれる雑誌だった。
作り手が、受け手のことが見えている、という印象があった。
(残念ながらリニューアル後はそうでもなかったみたいだけど)
少ないけれども必ず読む人はいるし、その人たちからは絶対的な支持がある、という感じだった。
マスメディアではない。良きニッチメディアだった。

“売れる売れない二の次で、
 格好のよろしい歌ば作り、
 聴いてもらえりゃ万々歳。”





コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
Gaby Comte「Ven vení」

 OFZK

 日記 (628)
 作り話 (25)

 2017/08 (9)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin