20161130 Wed
17日目


11/30(月)晴

 ベッド!毛布!密室!大雨が降っていたけど気にせず熟睡できた。津呂へんろ小屋の管理人さんは、かなり理想型のおじいさんだった。方言ではなく、標準語を話していた。ねぼけまなこで小屋をあとにして、神社の階段でおにぎりを食べる。女子小学生がやって来てバスを待つ。もちろん怪しい目で見られるので、退散した。
 38番金剛福寺。椿とジョン万次郎が大きくフィーチャーされていた。中国人観光客でにぎわう。Sさんや、36番で会ったおじさんとすれ違う。打ち戻りルートを行く僕とは違い、Sさんはこのあと高知県を大回りする20km分長いルートを行くそうだ。もしかするとここでお別れになるかもしれないと改めて挨拶する。
 久しぶりに暖かい1日。昼食がミニクリームパン1個になってしまい(計画せず食うから……)、空腹のあまりもうろうと歩く。そんな様子を見かねてか、車に乗った人に3回くらい声をかけていただいた。なんとかローソンにたどり着きドカ食い。腹に入っていると歩くスピードが違う。
 途中、「クモモ」と「クマチ」という萌える名前のバス停があり、その子たちを含めた5人組のアイドルを妄想で結成してたら、楽しくてかなり足が進んだ。

コンビニ  1239円

7:10 津呂へんろ小屋 -(5k)- 8:45 38番 -(27k)- 17:00 ドライブイン水車


11/30(水)曇ときどき晴
 足摺岬にたどり着いた。ここから次の39番まで、地図には6種類のルートが示されている。僕が選んだのは50.8kmの道。Sさんが選んだのは72.5kmの道。Sさんになぜその道を選んだのか聞いたところ、「いっぱい歩けるし、いっぱい海が見れるから」という小学生のような理由が返ってきた。Sさんとはここでお別れになるかもしれないと、遍路での名刺役割を果たす、納札を交換した。
 5人組のアイドルの設定がメモに残っている。これほどまでにどうでもよいことを書くくらい疲れているし、書くこともないくらい歩いている。
 クモモ(緑・主人公・ドジっ娘)
 クマチ(赤・リーダー・ツンデレ・クモモのことが好き)
 小浜(青・クール・クマチのことが好き、しかしだからこそクマチとクモモが上手くいって欲しくて自分の気持ちは秘めたままにする)
 大浜(黄・天然・小浜のことが好き)
 岬(桃・年上・セクシー・名字は足摺でエロおよびオチ担当・スピンオフで活躍)
……遍路を歩こうとも、煩悩は落ちないようである。




コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

山瀬まみ「ゴォ!」


booklog (→all)


 日記 (661)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin