20161203Sat
20日目


12/3(木)曇+強風

 昨晩はすごいことが起きた。お風呂で時間を潰してバス停へ移動したら、車から女性に声をかけられ、なんと、その方のお宅に泊めさせて頂くことになった。旦那様が歯科医をやっておられるとのことで、本宅とは違うもう一軒の別宅(!)に連れて行ってもらった。すごく大きい家で、僕が泊めさせてもらう部屋にはダブルサイズのベッドが2つ。奥様がとても丁寧に各部屋の使い方を説明してくださった。洗濯機と乾燥機も使わせて頂いた。この旅始まって以来の洗濯である。歯科医の会合(飲み会)から戻られた旦那さんのお相手でビールを1本頂く。プレミア焼酎の甕雫・極が普通に出てきてビックリした。リビングには、大きくて深くまで沈むソファ、グランドピアノ、毛皮っぽいカーペット、シャンデリアみたいな照明、キャンバスに乗った絵など、おそらく僕は一生で今回しか見ることのないであろう雰囲気だった。めちゃくちゃ大きいテレビも勝手に見ていいと言ってもらうなど、あまりの好待遇に終始ただただ固くなっていた。
 朝にはご飯まで頂き、再びゆらり内海まで車で送って頂く。以降はこのお家の幸福を祈願することを固く心に誓う。その後、体力も完全回復したし、結構頑張って歩いたつもりだったんだけど、夜までに41番にたどり着けず、手前の道の駅で寝ることに。ベンチに座って休んでいると、なんと、20kの差を一気に詰めてSさんが追いついてきた!なんという健脚……。再会を喜び、早速、本日の昼に風で吹き飛ばされた野宿リストをちゃっかりとコピーさせてもらう。お礼にキットカットを渡す。
 今日もたくさんの人に声をかけてもらった。おばちゃんからはアイスをもらった(すみません、寒くて食べられませんでした……)。たまたま馬目木大使をお参りしてたら、近くにいた工務店の頭領さんっぽい人にペットボトルのお茶を頂いた。ありがたい。宇和島市街はオシャレなカフェなど店も多く、道もかなり整備されていて都会な印象。いつかまた闘牛を見に来たい。
 今夜も風が強く、さっき通り雨が降った。昨日の暖かい寝床が思い出されるが、気合いで寝てやる。


コンビニ 238円
コンビニ 326円
コンビニ 100円
コンビニ 223円

7:30 お家 -(36k)- 17:30 道の駅みま


12/3(土)晴
 40番→41番は50.2kと遠いので、一日で着けるとはハナから思っておらず、ゆらり内海で翌日の計画を立てたときも、まあゆっくり行こうと思っていたのだけれど、まさかこんなにゆっくりさせてもらうことになるとは……。歩きで回っているとたまにこんな奇跡が起きるのかもしれない。奥様も旦那様も、すばらしい方だった。奥様がよく困っているお遍路の世話をするらしく、いつものこと、といった感じだった。神を見た。ほんとうにありがとうございました。この日のことがなかったら、途中で投げ出してたかもしれない。僕は神を信じていないが、いないというわけではなくて、まあ何かそういうのはあるんだろうと思っている。この日はそういうことだったんだろう。ちなみに、全行程中、洗濯はこの日の1回だけである。異臭で周りにずいぶん迷惑をかけただろうと申し訳なく思う。
 それにしてもSさんである。Sさんが本気で歩くと、僕より5時間分速いと言うことが分かった。海岸沿いに高知を回ってきた感想は、「海が綺麗だった」と「海鮮丼が美味しかった」とのことだった。ほんとに無尽蔵の体力である。
 宇和島観光もしたかったが、歩き遍路をしていると割とそれなりの修行っぽい格好になってしまうし、そもそも僕の場合は体力に余裕がなくて挙動が完全に不審者なので、こちらから普通の場所にはあまり入っていきづらかった。宇和島城も遠くから眺めるにとどめる。





コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
Gaby Comte「Ven vení」

 OFZK

 日記 (627)
 作り話 (25)

 2017/08 (8)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin