20170823 Wed
イライラを大事にしていく


あまり怒らないでいたいし、実際あまり怒ることもないんだけど、
これでいてやはり僕も人間なので、イラッとかカッとなることはある。
特に電車の中や、駅の周りで多い。
パンタグラフが掴む電線のせいで、変な磁場でも出てるのだろうか。
というか僕が人混みが苦手なだけですか、そうですか。

朝、駅から会社まで歩く道では、
みんなと一緒のペースで歩いててもイライラするだけなので、
できるだけ速く歩いて、周りの人を抜くようにしている。
歩いているときに音楽でも聴いてれば少しは気も紛れるのかもな、とも思うのだけれど、
周りの人たちが皆イヤホンを差し込んでたり、スマホを見てたりするのを眺めると、
なんというか、別のもので気を紛らわして、イライラを放り投げるのではなく、
そのイライラを大切に扱わなければならないのかもな、と考えなおしたりしている。
自分の感情の揺れを見て、その振れ幅を大体覚えておいたり、
ピーク近くにきたときの、感情の上手い処理の仕方を見つけておいたり、
しなくては、まあ今は周りが冗談抜きに不条理だから。
爆発してばかりでは持ちませんよ、と。

ふだんTwitterばっか見てるんですけど、
なんというか、議論を相手に真っ向向かって反論することだと思ってる人が多くて、ちゃんちゃらです。
議論っていうのはね、ダンスなの。せめて受け身のある武道なの。
お互いがお互いのことを見ながら、相手の足先と自分の行く先を決めて置いていくのが議論なの。
相手が歩いてる前に出てガーッて喋って、後ろ向いて歩きだして、
言われた方も言われた方で、その前に出てまたガーッて言うのは違うの。
もし君がそういうよく分からん議論もどきのふっかけを受けたら、逃げなさいね。

反論同士で不毛なことやってる日本人は、
僕の仕切りで、阿佐ヶ谷ロフトを押さえますので、ちゃんと面と向かって議論しましょう。
関係のない人は関係ないので、絡まずに笑ってあげましょう。

イライラを大事にした結果、以上のような文章になりました。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

 日記 (688)
 つくり話 (26)

 2018/07 (4)
 2018/06 (1)
 2018/05 (2)
 2018/04 (3)
 2018/03 (1)
 2018/02 (1)
 2018/01 (3)
 2017/12 (7)
 2017/11 (6)
 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (22)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZK by sonton



adimin