20171003 Tue
10年たっても戦略は皆無


日曜のめがね書房さんの一箱古本市、
キャンセルが出て空きが出来たという連絡を頂いたのが1週間前。
火曜夜に第七劇場・小菅さんによる自主稽古があったので、月曜はその分残業。
よって、準備が出来たのは水木金土。しかし、土曜は午前仕事、昼はロロ観劇、夜は黒田卓也ライブ。
ほぼ3日で準備し、持っていった。経験者とはいえ、まあ良くやったと思う。
言い訳のように「準備期間が3日しかなくて」を連呼していたが、
よくよくスケジュール帳を見てみれば、次の伊勢河崎一箱古本市10/22までの、
休日の予定が全部埋まっているということに気付いた。
本を買い足しに言っている時間がないということである。
つまりこれは、ついに、積読本に手をつけろ、ということである。
津のブックカフェ、ツァラトゥストラハカク語リキのマスターと、
「他の人にも読んでほしいんだけど、売りたくない本ってありますよねー」
なんて話したけど、そんなこと言ってられないのである。
床に積みあがっている本を片っ端から売りさばき、
掃除が出来ないからブックオフの買取を呼ぶぞ、と言っている母のことばに、
ブックオフは抜きでなんとか自分なりに応えなければならぬ。
乞うご期待。

というか、毎度のことながら在庫管理が杜撰な僕は、
どの本が売れて、いくら収益があったかもあまりよく分かっていないし、
特に雑誌は100円均一でどれくらい売れたか分からないし、
お客さんに言われる前に自主的に値引きしまくったし(まとめ買いの場合に1冊分くらい引いた)、
同人誌『ミラーボール回ラズ』がはじめ何冊あったのかもよく覚えていない。
僕が箱を離れている間に何冊か抜かれても絶対に気付かないと思う。
河崎は一人で出るので気を張らないとならぬ。
実は津の大門の方は、助っ人がいるのである。心強いことこの上なし。

>今日の音楽
HELGE LIEN TRIO「GUZUGUZU」
GUZUGUZU
ノルウェーのピアノトリオ。2017年。
全曲オリジナル、曲名が日本語の擬音・擬態語になっていて面白い。
Helge Lien(p)
Frode Berg(b)
Per Oddvar Johansen(ds)



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

 日記 (693)
 つくり話 (26)
 蛇足 (3)

 2018/10 (3)
 2018/09 (4)
 2018/08 (1)
 2018/07 (4)
 2018/06 (1)
 2018/05 (2)
 2018/04 (3)
 2018/03 (1)
 2018/02 (1)
 2018/01 (3)
 2017/12 (7)
 2017/11 (6)
 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (22)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZK by sonton



adimin