20171007 Sat
肺を使えていない


会社の健康診断の結果がしばらく前に返ってきた。
いつもどおりの「やせている」判定でしょっぱなから「要経過観察」がついているのはいつものことで、
(171cm・55kgは異常なのか? 異常なんでしょうね)
今回は、レントゲンで肺がなんか変だよーっていうのと、
腎臓のなんとかっていう数値がちょっと高いよー、っていうのが出ていた。
腎臓の方は0.01くらいなので、誤差である。誤差。
問題は肺だ。
幼稚園のときに肺炎で2回ほど生死をさまよって以来、どうも肺が弱いのである。
しばらく前にも、なんかのレントゲンを撮られたときに、
肺を全部使えていないので、端っこの方が石灰化(?)してしまっている、
と医者に言われた。んなこと言われても、どないして端っこまで使えというのか。
中学校以来の吹奏楽部、しかも担当はチューバ、でちょっとはマシになったのかもしれないけど、
まあタバコはやったし(いまは2度目の禁煙中です一応)、運動は全然やってないしで、
いまも端っこの方から僕の肺は石灰になっていっているのである。
ボリス・ヴィアン『日々の泡』っぽくて良くないですか?良くないですね、はい。

ちょっと前に、四天王寺スクエアの演劇ワークショップへ行った時も、
一緒になった相手に「呼吸が浅くないですか?」と言われた。
うわぁ背中を合わせただけでそんなん分かるものなんだな、とビビった。
第七劇場の小菅さんによる稽古、次回は呼吸がテーマということで、
前回は「ナカイデさんは顎が出がちですね」と指摘を受けたが、
もし次回参加させて頂けるなら、指摘どころじゃすまない気がする。
なので来週、某所のヨガ教室にお邪魔させて頂くことにした。
無意識でやっていることを30代半ばになって矯正するのは割と楽しくもあり難しくもあり。
箸と鉛筆の持ち方を意識して一般的なスタイルにしたのが2年前なので、
まあ今からでもやれる、んじゃないかと淡い期待を抱いている。

>聴いた
羊文学「トンネルを抜けたら」(2017)
トンネルを抜けたら
良いバンド名だ。
4曲目「踊らない」のギターリフの音が、N'夙川BOYSを彷彿とさせる。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

 日記 (688)
 つくり話 (26)

 2018/07 (4)
 2018/06 (1)
 2018/05 (2)
 2018/04 (3)
 2018/03 (1)
 2018/02 (1)
 2018/01 (3)
 2017/12 (7)
 2017/11 (6)
 2017/10 (14)
 2017/09 (6)
 2017/08 (22)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZK by sonton



adimin