20120711 Wed
あの頃、僕達の中にあったのは宇宙だったね


「あの頃、僕達の中にあったのは宇宙だったね」

1b86f216.jpg

昨日のブログの中に間違いがありました。
スターバックス本の写真を担当してたのは、川内倫子さんではなく、市橋織江さんでした。
反省はしております。が、口数は減らしません。
現実世界では謙虚なので、せめてネットではガシガシいきたい。そんなささやかな願い。


中学生の頃、僕は毎日毎日飽くことなくゲームばかりしてました。
文化系を突き抜けて、間違いなくオタク組に入ってたなぁと回顧。
まぁオタクっていっても、しょせん田舎ですのでたかが知れてます。
綾波のタペストリーとジグソーパズルを自室の壁に貼ってたくらいです。
うん、充分やわ。

昔はまだインターネットのインフラが整ってなかったし、
っていうか家にパソコンなんて無かったので、最新の情報は雑誌で仕入れるわけです。

ゲーム少年全員が通るファミ通は買わずに、なぜか電撃プレイステーションばかり買ってまして、
その上何を血迷ったか、結構本気で、電プレの編集部の入れたらいいなぁと考えておりました。
(メディアワークスの編集アシスタントの面接を受けたこともあるんですがね。
 もうそれはそれは大企業でビビりました。なんせ角川ですから……。)

んで、なんかソレっぽいことが出来ないかなぁと、
ルーズリーフの1ページに、ゲームのレビューもどきをイラストと一緒に書いて、
仲の良かった友達に見せたりしてました。
『糸井重里のバス釣りNo.1』『聖剣伝説2』『TheTower』あたりは書いた覚えがあります。
今みたいにブログも無かったし、ド田舎でそういった熱がボソボソと燻ってたおったわけです。

しかしその後は『まもって守護月天』っていうマンガにズブズブとハマってしまい、
マンガ絵ばっか描いてた覚えが、うわ死にたい。



では最後に1曲、お聴きください。

「DPS-D10 with初音ミク」



電撃プレイステーションの増刊号に『電撃プレーステーションD』というのがありました。
値段が割高な分、ディスクが1枚付いてきまして、
発売前のゲームの体験版やら、いきなり最強装備で始められるデータやらが入ってるわけです。
それに毎回、編集さんたちが自作自演した曲が2曲収録されてまして、
やたら青臭い詞が乗っかってたんですけど、それがまた好きでした。
もう一度全曲まとめてCDにして欲しい。熱望です。



コメント


コメントフォーム

 管理者にだけ公開する

 
OFZK

Reggie Watts 「A Song About Apples (Always Love Yourself)」


booklog (→all)


 日記 (659)
 つくり話 (25)
 右上の音楽ログ (1)

 2017/10 (12)
 2017/09 (6)
 2017/08 (23)
 2016/12 (9)
 2016/11 (18)
 2016/10 (1)
 2016/09 (7)
 2016/08 (4)
 2016/07 (9)
 2016/05 (3)
 2016/03 (12)
 2016/02 (19)
 2016/01 (16)
 2015/09 (1)
 2015/08 (9)
 2015/07 (1)
 2015/06 (14)
 2015/05 (11)
 2015/04 (9)
 2015/03 (14)
 2015/02 (14)
 2015/01 (12)
 2014/12 (10)
 2014/11 (8)
 2014/10 (10)
 2014/09 (30)
 2014/08 (15)
 2014/07 (13)
 2014/06 (22)
 2014/05 (23)
 2014/04 (25)
 2014/03 (23)
 2014/02 (17)
 2014/01 (17)
 2013/12 (18)
 2013/11 (15)
 2013/10 (21)
 2013/09 (8)
 2013/08 (19)
 2013/07 (18)
 2013/06 (19)
 2013/05 (25)
 2013/04 (28)
 2013/03 (24)
 2013/02 (6)
 2013/01 (4)
 2012/12 (6)
 2012/11 (5)
 2012/10 (7)
 2012/09 (2)
 2012/08 (11)
 2012/07 (12)

OFZKed by sonton



adimin